人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

200万円のコピー複合機を買います。代金の支払い方法で困っています。リースでも一括でもどちらでもいいのですが、どちらを選べばいいのでしょうか。法人です。

○○なケースの場合は一括、△△のケースの場合はリース、という具合に具体的にメリットになるケース踏まえて教えて下さい。

●質問者: wandaho-
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:コピー メリット リース 法人 複合機
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● ykanzaki
●13ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1139647791

人力検索はてな - 200万円のコピー複合機を買います。代金の支払い方法で困っています。リースでも一括でもどちらでもいいのですが、どちらを選べばいいのでしょうか。法人です。 ○○なケー..

経費とするのか,固定英産として減価償却するのかどちらを選ぶかで決まります.法人の場合でも,各期の利益計画で支払える経費も変わります,その観点から決める必要があります.どちらでもよいのなら単純に経費にできるリースが簡単です

◎質問者からの返答

ありがとうございますた。

ただ、質問文の通り回答願えますでしょうか?

「○○なケースの場合は一括、△△のケースの場合はリース」でないとわからないのです。


2 ● vegah
●13ポイント

http://www.geocities.jp/islandisland777/keizai/keizai.html

リースの経済比較

こちらのサイトで、自己資金、リース、ローンの場合の比較表が掲載されています。自己資金がなく借入するならば、リースが得で、自己資金で調達できるならば、リースも購入もほぼ同じという結果になっています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

> 自己資金で調達できるならば、リースも購入も> ほぼ同じという結果になっています。

じゃぁ一括で買える場合には買ってしまった方がいいんでしょうか。

税金とか決算とか会社の成長とか、そんなのが絡むんだという認識でいるんですが・・・。


3 ● sami624
●13ポイント

http://www.azsa.or.jp/b_info/keyword/offbalance.html

あずさ監査法人 | オフバランス取引

質問があまりにも抽象的過ぎるので、前提条件を設定した上で回答します。

?減価償却費>リース料

利益水準が良好で、損金計上したい場合は、買取をすることでリース料金より高い減価償却費を損金計上できるため、課税所得金額が低下しメリットがあります。逆に利益水準が低い場合は、リースのほうが赤字水準を抑えることが出来、対取引先上好ましいでしょう。

?減価償却費<リース料

?と逆の対応となります。

?買取の場合は、法定耐用年数以降について、機器の老朽度が低く使用可能な場合は、費用計上しないで機器の使用が可能となります。よって、大切に使用すれば法定耐用年数以降は、リースの場合と異なり損金額が減少し、期間利益額が上昇します。

◎質問者からの返答

んー意味がわからないです。


4 ● diresu21
●13ポイント

http://www.go-to.jp/

?gGO-TO-WEB?h

200万円のコピー複合機というのは、高価すぎるのでは?

もっと安くていい物があるはず。

多量のページの有るもので、製本までできるなら別ですが、

いかにも値段に問題があるような?

購入の場合は、買い換えない限り、

新しい機能のものが入手できませんね。

◎質問者からの返答

質問とずれてます。。。。


5 ● masanobuyo
●13ポイント

http://www.goo.ne.jp/

goo

税金対策ではリースの方が良いでしょう。

◎質問者からの返答

質問文をお読みください。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ