人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

腹痛の時に思わず手をあてることはよくあります。生物学的にはどんな意味がある行為なんでしょうか? 猿も腹痛のときに手をあてるのでしょうか?

●質問者: isogaya
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:生物学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● DENON
●15ポイント

http://www.happygenius.jp/000068.html

レイキについて: ADD&ADHD専門の心理療法 【ハッピージーニアス】

レイキというものの説明としてハンドヒーリングの一種という説明がありました。

感情によるものなので、人間特有のものではないでしょうか?

動物が似た動作をすることはあると思うのですが、それは人間が教えたりしたものではないでしょうか。


2 ● nano327
●20ポイント

http://www5f.biglobe.ne.jp/~rigel/zatugaku/page3.html

以前きいたことがあるような気がして検索したらこちらに書いてありました。

http://www.hatena.ne.jp/1113906260

人力検索はてな - 急な腹痛のとき、おなかに手を当てるとだいぶ楽になることがあります。ひざをぶつけたとき、手を当てると痛みが和らぐことがあります。痛いところに手を添えるだけで、かな..

過去にも同じような質問がありました。


猿に関しては見つけられませんでした。

すみません。


3 ● nischiura2006
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%BD%93%E3%81%A6%E7%99%8...

手当て療法 - Wikipedia

ここを見て思うのはサルはどうか知りませんが「世界中の人間が昔から(腹痛と限らず)調子の悪いところに自然と手を当てる行為が存在し、それが手当ての語源になった」と言うことです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

サルの回答をもうちょっとまってみます。


4 ● white-cherry
●5ポイント

http://www.hatena.ne.jp/11

人力検索はてな

手を当てるのは、そこから気が流れ込むようです。おなかが痛いときも手をおなかにあてますよね。小さい時風邪を引いていてお母さんが手を握ってくれたら元気になった、おなかをさすってくれたら元気になった、人にはみえない力があるようです。

そこから、手を当てる、「手当て」という言葉ができたそうです。

◎質問者からの返答

生物学的な意味なんです。気ではないのお願いします。あと猿の話もよろしく。


5 ● GodOnnFcO
●20ポイント

https://www.meitetsu-impress.jp/inquiry/inquiry_zoo.html

ネットは調べても出てこないようなのでモンキーパークに問い合わせてみるというのはどうでしょうか?

大学の研究でとかこじつければ教えてくれそうな気がしますがw

モンキーパークは京大の霊長類研究所としても有名です

◎質問者からの返答

そうですね。この質問あけっぱなしにしておいて、

聞いて見るのも手ですね。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ