人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

弥生会計のスタンダードとプロフェッショナルの違いを教えて下さい。プロフェッショナルのデータはスタンダードでも読み込みできますか?修正はいかがでしょうか?

●質問者: t4t4t4smi
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:スタンダード データ プロフェッショナル 弥生会計
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/2件

▽最新の回答へ

1 ● power1
●40ポイント

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/account/06pro/kinou.html

弥生会計 プロフェッショナル 06_機能比較表

プロフェッショナルとスタンダードの違いはなんですか?

取引の入力?決算処理までの基本的な会計処理は、スタンダードで全ておこなえます。プロフェッショナルでは、スタンダードの機能に加え部門管理や予算実績管理、経営分析、資金繰りといったより経営判断に役立つ資料を作成できます。さらに勘定科目内訳書の作成やキャッシュフロー計算書など様々な機能が準備されています。

複数の部門を管理できるのが一番の特徴です。

中小企業で経理担当が一人のような会社ではスタンダードでいいでしょう。

複数の会社を持っていたり、部署ごとに会計管理を行っていたりする場合にはプロフェッショナルになります。

経理だけでなく、経営分析機能を必要とする場合もPROになります。

あと今はネットワーク対応のNEがあります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ