人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コンタクトレンズの原理を発明したのは、レオナルド・ダ・ヴィンチと言われていますが、その理由(自分が目が悪かった、友人に頼まれたなど)まで言及しているサイト・本などを教えてください。

●質問者: scooterz
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:コンタクトレンズ サイト レオナルド・ダ・ヴィンチ 原理 発明
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sarumonkey
●25ポイント

http://www.nidek.co.jp/h-contac.html

NIDEK 目のおはなし コンタクトレンズはいつ誕生したの?

ダビンチが発見したのは原理だけで、実際は違う人が発明したみたいです。

http://www.menicon.co.jp/info/encyclo/lib_c/001.html

?R???^?N?g?????Y?S????T

上記のような実験をしていた最中に偶然発見されたとのこと。

ただし、これが視力矯正器具の実験であったのか、否かは、あまり定かでないらしいです。

http://www.keys99.com/keys/k742/83528393835E834E8367838C83938359...

コンタクトレンズ (Keyword Search)


2 ● untante
●25ポイント

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/4430/member/97b2/06.htm

?v??????q?u?R???^?N?g?????Y??????v

1508年、レオナルド・ダ・ヴィンチは物がどのように見えるかの研究をするため、大きなガラスの器に水を入れて、水面に顔を押し付け、外の物を見てみたところ、光がガラスや水中を通るときに屈析して、ものの形が違って見えることに気が付いたそうです。これが、コンタクトレンズの初歩の原理です。目が良く見えるようになることを目的とした実験ではなく、水を入れたガラスの器を通すと物がどのように見えるかの実験だったようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ