人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

★アセンブリ言語とC言語、どちらが簡単ですか?

※面白半分な質問です。(ネタ歓迎! 勉強になるコンテンツの紹介も猶歓迎)

●質問者: キチョー id:Kityo
●カテゴリ:コンピュータ 趣味・スポーツ
✍キーワード:アセンブリ言語 コンテンツ ネタ 勉強 言語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●90ポイント

http://www9.plala.or.jp/sgwr-t/index.html

初心者のためのポイント学習C言語

プログラムを作るということが目標であるならば、多数のライブラリが用意されているCのほうが断然簡単でしょうね。


単語を覚えるって事ならばアセンブリ言語のほうが少なくて良いけど・・・

◎質問者からの返答

見た目にもカラフルだし、閲覧し易いライトな感じのページですね。


2 ● waoooooo
●5ポイント

http://yahoo.html/

ロボットやOSを作るならアセンブリ。

しかし、近年の技術革新により計算処理能力が上がっているため、C言語でもあまり変わらなくなっている。

C言語なら、PHPやJAVAなどのプログラミングに応用できる。

◎質問者からの返答

ダミーURLってトコロはちょいと残念です。

組み込みのOSのようなものでも、端から端まで全てアセンブリ言語で書く事例は近代的ではないような気がします。でも確かにOSの中の一番低レベルな部分はアセンブリ言語の方が簡単(と言うか高級言語では本質的に記述できない)な部分もありますね。

ところで、waooooooさんのおっしゃるアセンブリ言語が適するロボットって、どんな種類のものでしょう?一口にロボットと言っても非常に幅広いですよね?>再回答は遠慮なさらずに!


3 ● d金魚
●70ポイント

http://www.mikrocontroller.net/articles/HLL

HLL - www.mikrocontroller.net

google:asembler vs Cgoogle:asembler vs Cgoogle:C vs ASMgoogle:ASM vs C

等などから それっぽいものをURLに記述しました。記載したURL先の内容は良く分かっていません。おrz

http://homepage2.nifty.com/m_kamada/bbslog06.htm#686

掲示板の過去ログ(プレーン 601〜700)

個人的には・・・算数や数学と同じような記法が使えるCの方が直感的と思います。

しかし、算数をまだ習っていない場合はアセンブリ言語の方が覚えやすいと思います。


言語の勉強し始めの頃はよくタイプミスをします。タイプミスをして、コンパイルエラーになってもどこの個所がおかしいのかが分からないというのをC言語初心者から良く聞きます。

言語の文法だけを取り上げると私はアセンブリ言語の方がタイプミスが少なく、かつ、どこでタイプをミスしているのかが分かりやすいのでアセンブリの言語の方に軍配が上がると思います。


しかしながら、ソフトウェアを作る場合、簡単な言語と言えば何が何でも私は経験上C言語を推します。

http://osdev.com/index.html?module=bb&op=viewtopic&p=175

◎質問者からの返答

ドイツ語(?)はキツイっすね。(そう言えば私以前にドイツの職業プログラマさんと協業したこともありましたっけ)

2番目に紹介頂いたURLのLeDAさんの発言、的を射てますね。私もそんな風に思います。

>個人的には・・・算数や数学と同じような記法が使えるCの方が直感的と思います。

…とのことですが、信号処理分野のツールには「代数表記アセンブラ」なんてものも存在しています。私にとっては却って難しくなっちゃいますけれども。

「どこの個所がおかしいのかが分からないというのを…」聞きますね。取り敢えず若い者には「コンパイラの気持ちになって考えてみろ」と諭したりします。


4 ● syarara
●60ポイント

http://www.orchid.co.jp/computer/cschool/cschool.html

C言語学習塾(C言語を入門からわかりやすく解説)

断然C言語でしょう。

上のサイトはゲームを作って楽しみながら学習できると思いますよ

純粋にCをやるぞっていう方はkn1967さんの紹介されたサイトがいいと思います

C言語は英語の綴りが多いのでアセンブリよりもとっつきやすいと思います

そして、かなり普及している言語ですし

文法もC++やJAVAなどと近い部分があるのでC言語を勉強しておいた方がいいかもしれません

◎質問者からの返答

「掲示板C言語クイズ」面白いですね。

気の利いたコンパイラなら、「defualt:ラベルはどのgotoからも参照されていない」とか警告を出してくれても良さそうですが。

…ん? switch文の外から中へgotoって一般的には出来るのかな?(一般的にそんなコーディングする奴はいないと思うけれど、その辺のコンパイラに喰わせたら無難なコードが出てくるのかな?)


5 ● hiroshi
●117ポイント

http://www.tokumaru.org/yacc/kmyacc.htm

kmyaccについて

アセンブリ言語です。

アセンブリ言語は比較的簡単なので、並みのプログラマーでも二、三日で処理系を実装できるでしょう。

C言語の処理系の作成はかなり優秀なプログラマーでも一ヶ月以上かかるものと思われます。

◎質問者からの返答

プログラマとして言語処理ツールを使う立場ではなくて、言語処理系を作るほうの身になって考える…と言う回答がやっと出ましたね。

アセンブリ言語処理系だとしても、2〜3日では、個人的に使うと言う意味でさえ実用になるレベルのものは私には実装出来ないと思います。

C言語処理系を実装するよりはアセンブリ言語処理系を実装するほうが簡単だと言われると、直感的にはうなづいてしまいそうになります。

条件が揃っていた場合はアセンブリ言語処理系を作る方が簡単な気が、確かにします。

…でも揃うべき条件って何だろう?

完全な言語仕様が与えられていること?

C言語でなら処理系依存とされる項目の詳細であり、アセンブリ言語処理系であれば擬似命令の類…? ターゲット・プロセッサのためのアセンブリ言語処理系が既存でなければ、C言語処理系の実装に着手する気にはならないだろうから、それも条件の1つかな…。

簡単に考えるために、関連ツール(C言語のプリプロセッサなど)の存在は無視するとします。

Cコンパイラ本体とアセンブラ本体とで考えたとき、どちらも入力はプレーンテキストのファイルと考えられるけれども、Cコンパイラの出力がプレーンテキスト(アセンブリ言語ソースコード)で良いのに対してアセンブラの出力はリロケータブル・オブジェクト(多分ややこしい形式のバイナリファイル)と考えられたりして、この点ではアセンブラのほうが敷居が高そうです。

お手本になるソースコードの入手/調達を考えたときも、Cコンパイラのお手本のほうがずっと幅広く手に入りそうな気がします。

突き詰めて考えてみるとどっちも同じくらい難しいかも知れませんね。

※紹介して頂いたkmyacc。今は特に用事がありませんが、何かの時に思い出すかも知れません。


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ