人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

3人の選手の「金メダル」「銀メダル」「銅メダル」「メダルなし」の組み合わせは何通りあるか計算説明付きで教えて下さい。

最初は4×3×2=24通りと思いましたが、3人ともメダルなしという組み合わせもあるので、24より多いはずなんですよね。

●質問者: nozomu0402
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:りある メダル 計算 選手 金メダル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ootatmt
●25ポイント

http://next1.cc.it-hiroshima.ac.jp/MULTIMEDIA/prob/node3.html

3人とも金とか、3人とも銅でもいいんですよね?

それなら、4^3=64 で、64通りじゃないですか。

◎質問者からの返答

説明不足すみません。

イメージはフィギュアの荒川、村主、安藤の3人のでお願いします。

よって「3人とも金」はないということで。


2 ● komap2
●25ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

24通りに加えて、


2人メダル無しが3通り×3通り

(例:AB,AC,BCの3通りがメダル無し。残りの1人がメダル3つのうちからどれか1個)


3人メダル無しが1通り


ということで

(4×3×2)+(3×3)+1=34通り

◎質問者からの返答

納得です。

ありがとうござました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ