人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

親しい友人の父上が亡くなり、お通夜に参列しようと考えていますが、回ってきたお知らせには「ご参列、お香典等は辞退・・・」とあります。この場合、行く方がかえって失礼なのでしょうか。

●質問者: makochi_999
●カテゴリ:生活
✍キーワード:通夜 香典
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/9件

▽最新の回答へ

1 ● omega2000
●20ポイント

http://special.msn.co.jp/computer/users/108/default.htm

文字入力の効率を上げる四大テクニック - MSNコンピュータ

ダミーです。

失礼と言いますか、相手側には何か事情(遺言で密葬にして欲しいなど)がおありなのでしょうから、そのようにされたのだと思います。

また、お香典などの件でも気を使わせたくないのかもしれませんね・・・。

気持ちの中でそっとお見送りしてもらうことが故人様のご意思なのかもしれませんね・・・

◎質問者からの返答

ありがとうございます。場所・時間は公開されていたので、深く考えていませんでした。参考にさせていただきます。


2 ● coga
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

失礼ではないでしょうけど、わざわざ辞退という連絡が回ってきたのなら、それに従うべきでしょう。

ひとつは、連絡どおり行かなかった人にとっては、抜け駆けしたように受け取られるかもしれない。もうひとつは、本当に何か理由があっての辞退かもしれないので、先方に迷惑がられるかもしれない(いわゆる、ありがた迷惑)からです。

ここはひとつ、弔電を打つくらいにしておいたほうがいいのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

なるほど。本当に事情があるなら迷惑になりますね。ありがとうございます。


3 ● tententireman
●20ポイント

http://www.google.com/

Google

URLはダミーです。

ご友人らの意思を尊重するため、参列をお控えになった方がよろしいかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます。


4 ● power1
●20ポイント

http://www.sogi.co.jp/sub/jituyou/qa/qa17_20.htm

葬儀Q&A17〜20

地域によってはこういう風習もあるようです。

難しいですね。素直に友人に相談してみてはいかがでしょうか?


Q19 香典辞退、お花は?


友人の葬儀の案内がきて、そこに「香典は辞退させていただきます」とありました。親友だったのでせめてお花くらいは贈りたいと思うのですがいいでしょうか?(65歳男性)


A 香典辞退が近畿地方を中心に流行の兆しがありますが、本来の意味の誤解から来ています。「香典をもらわなくても葬儀は出せる」という見栄のようなものを感じます。確かに社葬では香典辞退が一般的ですが、社葬は会社が経費を負担してする葬儀で、香典を得ると雑収入に計上しなければいけないという理由から来ています。社葬の場合でも香典は遺族が受け取ることにし、お返しも遺族が行えば、香典辞退とする必要はありません。供花においては収入が発生するわけではありませんので社葬だからと辞退する理由はそもそもありません。「社葬では香典・供花は辞退するもの」という意味を考えない誤った「常識」が半ば通用している事態は由々しきものだと私は考えます。

香典はかつて「香奠」と書いたように「香を供える、捧げる」という意味で、実際的には相互扶助の意味はあったにせよ、本来は弔意の表明です。お返しをどうするかはともかく、遺族は弔問者の気持ちを汲んで、まずはありがたくいただく、というのが本来的であると考えます。「うちは自分たちだけでやれるから」「香典返しが面倒だから」といった理由での香典辞退は、香典のもつ意味を誤解したものだと私は考えます。香典を辞退されると弔意を拒絶されたように思い、とまどう弔問者も少なくないのです。

葬儀には約束事があります。香典、供花は贈る側の意思、弔意の表明ですか、ら受け取る側の事情によるものではないのです。したがって受け取るのが原則となっています。

したがって「香典辞退」と案内文等に書かれていなければ「受け取る」ことを意味します。供花も同様で「供花辞退」と書かれていなければ供花は「受け取る」ことを意味しています。

ご質問では、香典辞退は記されているが、供花辞退は触れていないのでお花は贈ってもかまわないことになります。

質素に自宅で葬式するので、お花も辞退したいのであれば、案内文に「供花は辞退させていただきます」と書く必要があります。

近年、お葬式を質素に簡素にということが流行しています。それは本人や遺族の意思の問題です。しかし長くお付き合いした友人・知人の弔意も考えて、その気持ちを踏みにじることにならないよう配慮すべきではなかろうか、というのが私の考えです。

◎質問者からの返答

詳しい解説ありがとうございます。参考にさせていただきます。


5 ● erimasarama0118
●20ポイント

http://d.hatena.ne.jp/erimasarama0118/

文面だけでは何とも判断出来ませんが、当方キリスト教教会関係者です。一般的にクリスチャンの場合は、聖書の神だけを唯一神として礼拝しますので、他に(死後の自分を含め)礼拝の対象を持つ事をしません。この様な場合、香典、献花、拝礼も辞退する方が居られます。この様な場合は、個人の信仰を尊重し、ご家族の方への慰めや励ましの手紙などに変える事があります。相手の方の趣旨が宗教上のものであるかは、対応の為に確認したほうが良さそうですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。その点も考慮して対応したいと思います。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ