人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大手ポータルサイト(例えばyahoo!・エキサイト・infoseek・gooなどなど)ってそれぞれのポータルサイトの利用者によってユーザーの質の違いみたいなのってありますか?
例えばこのサービスにはどんな人が集まりやすいとか。それぞれを比較して特長の違いがあったら教えてください。できるだけ具体的に御願いします。「違いはない」といった回答はご遠慮ください。

●質問者: tabuken
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:goo Infoseek Yahoo! エキサイト サービス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● けんすう
●40ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

まずはYahooですが、これは万人が使っていると考えていいでしょう。

1ヶ月に一度でもアクセスする人は

全体のインターネット利用者の80%を越える、

というデータもあるくらいです。


また、初心者がPCスクールなどで教わるときに

「スタートページはYahoo!がいいでしょう」

といわれたりするのが多いことから、

ライトユーザーも多いといえるでしょう。

http://www.livedoor.com/

livedoor

そして、ライブドア。

ライブドアは、2つのユーザー層があるといわれています。


1:株主

2:コミュニティ利用者


1は言わずもがなで、ライブドアの収益があがると

株価があがる、ということで、

株主の積極的な利用が多かったようです。

よって、20代、30代の男性の

利用者が高いのではないかと推測されます。


2ですが、これはブログ、レンタル掲示板、

など、比較的ライブドアの中でも

アクセス数の高いコミュニティを使っている層です。

しかし、これはポータルを利用している、

というよりも、1コンテンツを使っていて、

それがたまたまlivedoorだった、

というケースが多いかもしれません。

http://www.infoseek.co.jp/

【インフォシーク】Infoseek : 楽天が運営するポータルサイト

インフォシークや、エキサイトですが、

これは昔からのユーザーが多い気がします。

(これは感覚的なものですが・・・)


昔のユーザーで、Yahooはなんかいやだ、

という人たちが、

ライコスやinfoseekを使っており、

それが現在まで継続しているというパターンです。

私の周りでは、そういった人たちが多い気がします。


また、楽天ポイントを貯めたい主婦層などが

よくinfoseekを使っていると聞きます。

他のポータルに比べて、30代以上の女性が

多いのかもしれないですね。

◎質問者からの返答

具体的な回答ありがとうございました。私の場合、検索はinfoseekかGoogle、コンテンツの利用はそれ以外のポータルサイトも利用しています。

同じようなコンテンツでもポータルサイトによっては使いにくかったり使いやすかったり自分の目的に会わなかったり色々ありますね。また、それぞれの特色というか例えばinfoseekだと楽天との連携のためか商業的な雰囲気があるような気がしたり、yahoo!だと万人受けしそうな感じで規約が厳しかったり、色々あるとおもいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ