人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

カーリングの選手は、必死にほうきでリンクを掃いていますが、ストーンを投げる人が全てをコントロールして、掃かなくてもいいようにすることはできないのですか?

●質問者: peketto
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:カーリング コントロール ストーン リンク 選手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mabuu
●10ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

それもいいのでしょうが…サイドだけ掃いてカーブもするみたいなので必要かと。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

カーブですか。どれだけ曲がるかによっては、ほうきの必要性も高まってくるカンジですが、素人目にはそれほど曲がっているように見えません。

ありがとうございました。


2 ● 散歩人
●20ポイント

http://mca.kt.fc2.com/hajime.html

?{???J?[?????O?????E?J?[?????O?T?_

ブラシで掃いてリンク上の氷の粒々を溶かし

ストーンの滑り易くする役目があります。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

ほうきが無意味でないことは分かりましたが、投石者がリンクの状態を判断し、力加減することで、やはり1人で競技が成立してしまうように考えられます。

ありがとうがざいました。


3 ● ぷる
●30ポイント

http://torino.yahoo.co.jp/guide/event/curling/

掃く(スイープ)することによって、ストーンの距離を伸ばしたり方向を微調整することが出来ます。


戦術的にまっすぐで問題なく、投げる人(スキップ)が距離感ばっちりなら、スイープしなくでもいいのですが、そうもいきませんよね?

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

要は、投石時に全てをコントロールすることは負担が大きすぎるため、ほうきで掃くサポートが必要ということでしょうか?納得はしましたが、やはり個人的に掃かないことで、投石者の技術向上を図ってほしいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ