人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社法120条を見ると、株式会社が子会社の株主に利益供与することは禁じられていないように思うのですが、そうなのでしょうか?どうだとしたら、そういう規定にした趣旨はなんでしょうか?

●質問者: bossabrass
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:会社法 供与 利益 子会社 株主
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● aska186
●40ポイント

http://www.moj.go.jp/HOUAN/houan33.html

「会社法」の概要

120条は「何人に対しても」とありますので、利益供与の相手方が株主でなくとも、該当します。

よって、子会社株主に利益供与した場合であっても、それが「株主の権利の行使に関」するものである限り、本条に該当します。ただし、同条2項の推定は働きません(これは、その会社の株主に対しての場合)。

◎質問者からの返答

すみません。質問がめちゃくちゃでした。再度質問させていただきます。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ