人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世の中で、一番、酸っぱい食べ物とは何でしょうか?レモンとか、梅干しとか、ありますが、感覚的にではなく、科学的(数値的)に言った場合で、入手可能な食品です。酸度計とph計などの計測器が有るようですが、そのような機械で測定したとか、何かの文献で紹介されていたとかなどの論拠も欲しいのですが。また、酸度100%の食品というものは存在するのでしょうか?よろしくお願いします。

●質問者: takao_goki
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:pH レモン 存在 感覚 梅干し
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● komap2
●40ポイント

http://aparagi.net/shop/vs.htm

酸性vsアルカリ性

難しい問題ですね。


一般的にはレモン汁・酢・炭酸がPH2?3の強酸性ですが、炭酸に酸味を感じないことからわかるように、PHは酸味とは関係ありません。

数値でいうのならば酸性の値ではなく、酸の値が強いことが条件になります。


ちなみに酸度は、お酢でも5%前後ですので、100%の食品というのはあり得えません。

http://www.drughealth.net/kenkou/chinkou%20kouzu/chinkou%20kouzu...

8年熟成鎮江香酢の通信販売【ドラッグヘルス】

こちらが酸度6.4%という非常に酸度の高いお酢です。


「お酢」は強酸性の弱酸ですが、これ以上強い酸になると、皮膚への刺激が強すぎて人間の皮膚が耐えられません。

塩酸や硫酸のような感じです。


ですから食品の中ではお酢が最も酸度の高いものになるはずです。


あと、食べ物では無いですが、人間が舌で感じたことのあるもので最も強い酸ならば「胃酸」だと思います。

胃液が逆流して酸っぱいものを感じたことがあると思いますが、胃酸は強酸性の強酸です。

濃塩酸と同じぐらいの強さで、食道が炎症を起こしたりするほどの威力ですので、数値的には圧倒的でしょう。


2 ● wanko3
●10ポイント

http://www.gokkun.com/ph.htm

pHってなに?

食品のpHが書いてあります。口に入るもの、という意味では胃酸が一番低いですね。


pHは1?14まであり、酸度が一番高いのはpH 1です。人間を構成するタンパク質は酸に弱い(アルカリにも弱いですけど)ので、口に入れることはできません。酸度100%をpH 1と捉えるならば、それは食品として成り立ちません。

http://www.mikaku.jp/taste/

酸味や旨味などの味について書かれています。酸味はpHだけでなく様々な要因で構成されているので機械的に判断するよりも味覚評価(官能評価)がふさわしいでしょう。


3 ● methylotrophs
●10ポイント

http://www.tascojapan.co.jp/keisoku/suisitu/phkei.html

pH計技術資料

レモンの絞り汁ではないでしょうか。

上記サイトにpHは2.5付近とあります。

レモンの酸味の主成分はクエン酸で酸度6?7%とありました(三浦洋ほか:果実とその加工、建帛社、p53、1988年)

レモンに次いで酸っぱい食品といえば酢を思いつきましたが、酢の酸味成分は酢酸で穀物酢の場合、酸度は4.2以上とのこと(正井博之:食の科学63:34, 1981)

pHは3付近でレモンよりも高いようです

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ