人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マレーシアの長期ビザを取得しようと思っています。内容はセカンドホームビザってものでして以下のような内容です。
​http://ohana-int.com/malaysiamysecondhomeprogram.htm
新制度の方で質問なんですが、10年後の延長可能って書いていますが政権が変わったりして(選挙で)約束が反故にされる可能性って無いんでしょうか?もしくは移民局の裁量で問題がないにもかかわらず延長が許可されなかったりとかはないんでしょうか?延長可能って事は実質永住権だと思うんですが違うんでしょうか?また1年間だけ7万5千ドルの定期預金をすれば後は解約して自由に使って良いとのことですが日本に持ち帰って日本の銀行に貯金しても良いのでしょうか? すべて判る方は居ないと思いますが常識的のこう解釈するという感じのご意見で良いのでアドバイス願います。

●質問者: asibe
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:アドバイス ドル ビザ マレーシア 制度
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● nischiura2006
●40ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B...

マレーシア - Wikipedia

このように多岐に亘る質問の場合箇条書きにしてもらうと?に対しては・・・と言う風に答えやすいのですが。

このサイトを見るとワワサン2020や工業化を目指してASEANでの存在感を上げようとしているマレーシアにとってIT技術者を初めとする優秀な技術者や富裕層の移民は大歓迎だと思われますので、政権が変わってもそう大きく変更は無いと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ