人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デザイン事務所に営業マンっているんでしょうか。
どうやって仕事を取っているんでしょうか。

●質問者: M1566
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:デザイン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● PPPz
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%8B%E3%83%8E%E3%83%81%E3%82%A...

恋ノチカラ - Wikipedia

フジテレビで放送されていたデザイン事務所(広告AP・AD)を舞台にしたドラマ「恋ノチカラ」で西村雅彦 さんが演じていた吉武さんが営業職ですね。ドラマは多少うそ臭い部分がありますが、営業の仕事というのはあります。フリーランスのデザイナーであれば、それこそツテだったりという感じ仕事も自分でとってこないといけないですが、複数のデザイナーがいるような事務所であれば営業と進行をかねたような担当をおくことが多いと思います。

どうやって?という面は、いろいろなケースがありますが、デザイン事務所だからといった特別なことはないですよね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● juvenedved
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1140449160#

人力検索はてな - デザイン事務所に営業マンっているんでしょうか。 どうやって仕事を取っているんでしょうか。

どの分野のデザイナーかは分かりませんが、営業マンは普通にいると思いますし、普通の企業と同じように営業をして業務を受注していると思います。


もし、会社に有名な技術屋さん(デザイナー)だけだったら営業と技術を兼任して仕事こなす必要がありますし、当たり前ですが、受注に向けての営業・企画などをデザイナー自らが発注者に対して全てを自分で行う必要があります。

この行為は普通に捌ききれる業務量であれば何も弊害がありませんが、業務量が増えた場合は、技術案件・客先へのフォローアップを自ら行う必要があり、業務を円滑に行うことが出来なくなると思います。

もし、捌ききれない前に技術と営業の分業が出来ていれば、客先へのフォロー等を営業任すことが可能となり、技術(デザイナー)が業務に全うすることができます。

営業の仕事とは、ただ単に業務を受注するだけではなく、客先と技術の潤滑油となる役割を担う重要な役割だと個人的には必ず必要だと思っております。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● power1
●20ポイント

http://bbs7.com/index.asp?p=bbs140832

グラフィックデザイン

規模によるでしょうね。

大手の会社には当然いますよ。

通常通り会社周り、印刷会社周り

あと宣伝材料や、見積もりの作成、仕事の交渉をしているんじゃないですか?


あと、小さな会社では社長がデザイン兼営業と言うところも多いと言うよりほとんどでしょう。

このへんは営業というより知り合いから仕事をもらうののがメインで、主要取引先というより、1つか2つの会社からの仕事がほとんどのところも多いでしょう。

あとはWebでのフリーで営業かけているところもあるでしょうが、まだこれだけで成り立っているところは少ないでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ