人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

このごろのテレビ番組は昔に比べると卑猥な内容はかなり減って、暴力的シーンの量は変わっていない感じがします。何か規制がされたりしたのでしょうか。
私としては、暴力的内容をもっと規制したほうがいいと思います。
皆さんはどうお考えですか?

●質問者: Boji
●カテゴリ:生活
✍キーワード:テレビ番組 暴力 規制
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● karmin
●20ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1140787902#

人力検索はてな - このごろのテレビ番組は昔に比べると卑猥な内容はかなり減って、暴力的シーンの量は変わっていない感じがします。何か規制がされたりしたのでしょうか。 私としては、暴力..

URLはダミーです。

人は見るものの影響を受けやすいのは事実です。ゲームのせい、テレビのせいというよりは、各家庭での躾や、何を見せるかを選択する等の、方が大切だと思います。ただ、映画のようにR15等の目安はつけるといいと思います。


2 ● TomCat
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E9%80%81%E5%80%AB%E7%90%8...

放送倫理・番組向上機構 - Wikipedia

放送番組を国家や行政機関が規制することは

表現の自由などを侵害するものとして許されませんので、

放送内容の倫理に関しては、業界が「自主規制」する、

というタテマエになっています。


その中心になるのが各放送局ごとの放送番組委員会や

「放送倫理・番組向上機構」という業界組織で、

そうした所が視聴者の意向を受けるという形で

放送番組向上という名目の事実上の自主規制を実施しています。


この「放送倫理・番組向上機構」の前身は

NHKと日本民間放送連盟が共同で設立した

「放送と人権等権利に関する委員会機構」と、

その付属機構としての「放送と人権等権利に関する委員会」で、

その後、同様の放送番組倫理を取り扱う

「放送と青少年に関する委員会」などが統合されて

現在の形になりました。


こうした経緯から、放送業界の自主規制の中心は

「人権」と「青少年(すなわち性表現規制)」である、

ということが分かります。

言い換えれば、暴力シーンなどに関しては、

人権上問題があるとか青少年に悪影響を与える、

といった認識でとらえられない限り、

あまり問題視されない、ということが分かるわけです。


このことが、性表現に関しては厳しいが、

暴力表現に関しては甘い、という印象に

つながってくるわけでしょう。

私も、そういう印象を強く持っています。


しかし、性表現と暴力表現を青少年に対する影響として比較した場合、

性的表現の方は、どんなに発展させても、

普通は遠い世界の架空の妄想の域を出ることはありませんよね。


しかし暴力シーンは、それを模倣すれば、

明日にでも身近な人間を相手にしてしまう可能性のある、

極めて現実的な事件に発展していく可能性があるわけです。


そう考えれば、夢のあるエッチならいいじゃないか、

それより取り返しの付かない事態を招きかねない

暴力表現の方から考え直していこうよ、という意見が、

放送倫理を考える世界にもっと出されていいのではないか、と思います。


また、昨今ネット上に蔓延する「言葉の暴力」。

特定個人をよってたかってイジメ倒すという「祭り」や

様々な荒らし行為といった異常行動の根底に、

人の痛みを「フィクション」として見せ続けてきた

メディアの影響があるのではないか、と指摘する人もいます。


さらに、そうしたメディアの影響から発展する命を尊ばない風潮が、

次第に凶悪化していく「大人の犯罪」にも影響を与えている、

と指摘する人もいます。


ドラマや映画などの表現として、

「暴力」は欠かせない場合もあるとは思いますが、

あくまでそれは否定的な位置づけとして扱う、

といった配慮が望まれてくるものと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

とても勉強になりました。

やはり「性表現に関しては厳しいが、暴力表現に関しては甘い」と思っている人は自分だけではなかったのですね。


3 ● Motamota
●20ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=824072

[教えて!goo] ギルガメッシュナイトや風俗番組は何故存在できた?。

確かではありませんが、少年犯罪に対する注目が集まり「キレる17歳」などという言葉が生まれた頃に、

スケープゴートとして倫理規制が厳しくなったように思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

アドレスの中に「たしか神戸の児童殺傷事件だったと記憶していますが事件の後PTAからの苦情でなくなったと思う」とありますね。

本当なら、暴力的シーンをどうにかしてもらいたいです。


4 ● PPPz
●20ポイント

http://www.edogawa-u.ac.jp/msco/eumsr/9370164.htm

??S?@???R

お色気番組に関しては、自粛という形で収束してきていると思います。URLでは1973年ころのオイルショックを指摘していますが、その後も深夜のお色気番組は、「オールナイトフジのソフト」お色気路線から、「ミッドナイトイン六本木」、「海賊チャンネル」といった過激路線へとテレビ局が深夜時間隊において競うように、お色気番組を放送していた時代がありました。

http://sagisou.sakura.ne.jp/~sakuchin/kazumi/07/49.html

昭和の最後の日

ここにあるように、昭和の時代のおわりとともに、世の中(とくにマスコミ)が破廉恥なものに対して、再び自粛をするようになりました。

http://www.bpo.gr.jp/

BPO/放送倫理・番組向上機構

放送の内容については、こういった形で倫理的な監視をおこなっています。また、各放送局としても倫理委員会などを組織しています。

暴力的な内容についても、いじめ問題などにあわせて、問題のあるシーンのドラマなどで再放送を行わないような配慮をしています。このように、倫理上不適とされる内容は時代によってかわっていますので、視聴制限をかけられない、現行のテレビ放送では、その時代の倫理観にあわせた対応をしていっていると思います。

暴力的な内容についても、以前にくらべてだいぶ自粛されていると感じますよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この間ダウンタウンの浜田が「ドッキリ企画」の中とはいえ、ひどい暴力を振るっているシーンが放映されていましたよ。


5 ● miharaseihyou
●0ポイント

http://www.tenki.jp/

【tenki.jp】日本最大級の天気・気象情報サイト

あなたは暴力をあまり身近に感じないで済む環境にありますね。ゲーム的な感覚で暴力を判断しないでください。その場でどれほど激しい力が振るわれても、影響は少ないのです。むしろ判らないうちに振るわれる思想統制や環境破壊などは、より多くの人命を奪います。中国やイスラム圏などの消耗は人命によるものが多いようです。緑の川や紫の浜辺。教会や駅の爆発。都市などに対する核攻撃。ゲームの世界では「ボカーン」とかあっという間でしょう。ゲームも一種の思想統制です。なんと簡単に他人の痛みを感じることなく大勢死ぬのでしょうか。殴られた事ありますか?殴った事ありますか?痛いってどんなことか分りますか。そういったことがたくさん起こるってどういうことか感じられますか。逃げないでいられますか?ナイフで自分の指を切ったことありますか?

◎質問者からの返答

何を言いたいんですか?


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ