人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

URLのwwwってあったりなかったりしますよね。
あれってどうしてですか?
サブドメインだというのはなんとなくわかるのですが
wwwしかない場合はなぜ必要なんでしょう?

●質問者: kimurasatoru
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:URL WWW サブドメイン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● ota2244
●5ポイント

http://g.minstrelsong.hatena.ne.jp/1123555898

以前に同様の質問があります。


おっしゃるとおり「www」はサブドメインです。

サーバーがWebサーバーの意味を持たせた「www」というサブドメインを設定しているということです。

DNSにwwwが付いていないものが設定されているかどうかでサーバにアクセスできるかどうかが変わってきます。

◎質問者からの返答

つけるつけない,アクセスできるできない,を設定できるのはわかるのですがではなぜ必要なんでしょうか?

複数のサブドメインを使用する場合に必要だというのは想像できるのですが,wwwサブドメインしか使用しないケースでは無駄に長いだけのように思うのです。なにかはっきりしたルールがあるのか,あるいはそうしたほうがわかりやすい,というような理由があるのかが知りたいです。


2 ● kn1967
●5ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/bind906/bind906a.html

@IT:サブドメインの運用と委任(1/3)

wwwはサブドメインではありません(サブドメインの場合は別のIPアドレスが振られます)


www.hatena.ne.jpとあれば、hatena.ne.jpというドメインのWWWサーバーという意味になります。

◎質問者からの返答

先程の方と異なりますね。いわれてみればpop.hogehote.comやmail.hogehote.comやsmtp.hogehote.comなどは私などでもなじみがあります。しかしやはり,www.が必要な理由がわかりません。なぜ必要なんでしょう? なぜあったりなかったりするんでしょう? それぞれにメリットやデメリット,またそれをサーバー管理者が積極的に選択する理由があるのでしょうか?


3 ● 潮澤 昴
●5ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache08/apache08a.html

バーチャルホストによる複数サイトの同時運用(1/2)

・wwwは必須ではありません。(WorldWideWebの略なんでまんま好きでつけてるだけですね。)

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/bind906/bind906b.html

@IT:サブドメインの運用と委任(2/3)

・サブドメインにIPアドレスは必須ではありません。

(ドメインコントローラで設定可・ドメインにアクセス→設定されたサブドメインにジャンプ です。)


CNAME 参照ヨロ

◎質問者からの返答

好きでつけてるだけ!!

ということはこれは単なる慣習で実際的なメリットはない。

www.がつくことですこし長くなるというデメリットは無視されている,ということでいいのでしょうか。参考になります。


4 ● Asuca
●10ポイント

http://www.1-man.net/suport/faq-domain.html

1-man.netレンタルサーバーのよくあるご質問集:ドメインについて

wwwは(サブドメインの初期設定)で付いてるもだと思います

サーバの設定でwww無しのときでもアクセスできるようにしてるはず、、


個人的にはどうしてつけてると言われたら

品 ですかね、、w

wwwは人にしたらネクタイ見たいもんじゃないかな?

www有りは ネクタイしてる人

www無しは ノーネクタイ


そー言えば大量に届くスパムメールのリンク先にwwwはあんまりないような、、w

◎質問者からの返答

こちらもやはり深い理由はない,ということですね。

私はグラフィックデザイナーをしておりますが英文中でのURLの扱いはしばしば問題になります。単純にいって長いからです。正直すこしでも短い方がありがたいので,なにか技術的な必要性・合理性があるのかとおもっておりましたが,そうではないということですね。


5 ● fayn
●25ポイント

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=901199

OKWave WWW.(スリーダブル)

参考URLに、同じような疑問をもたれた方がいらっしゃいますのでごらんください。


もともと、WWW(ワールドワイドウェブ)というものが、ホームページを閲覧するサービスだったのです。


wwwサービス(平たく言えばWebサービス)を提供しているマシン名を、明示的にするためにwwwがついていいただけです。

メールサーバーなら、マシン名をmailとするのが自然なように

wwwサーバーはマシン名をwwwというだけだとおもいます。

管理する側としては、これが自然だとおもいます。


ただ、ユーザーに覚えてもらいやすくしたり、文字数を減らすために、

設定を変えwwwを使わなくてもすむようにしている所もあるようです。

これは、ユーザーのためにwwwを省略したに過ぎないとおもいます。


結論をいうならば、wwwは、必要かどうかと言う問題ではなくて、慣例として使われていると言った感じでしょうか。

◎質問者からの返答

とてもよくわかりました。ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ