人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

データベースのテーブルに請求期限を作成し請求期限が過ぎたものに関しては請求対象から除外するという作りにしたいのですが、請求期限ギリギリに入金をしてきて、こちらの確認が請求期限を過ぎてからだった場合、どうテーブル・フィールドを作成すれば効率よく管理できるのでしょうか?
単純に請求期限から3日で請求から除外するといった風にすればいいのでしょうか?その場合確認に3日以上かかるとまた問題がでてくるのですが・・・

●質問者: rizo
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:ギリギリ データベース フィールド 作成 管理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●30ポイント

請求期限の項目とは別に 入金確認日の項目を作り、

レコードに挿入時に、入金確認日は Nullを 入れます。

それで、入金が確認された時に、入金確認日に確認された日付を入れます。


これで、入金確認日が Nullのレコードだけ抽出すればいいでしょう。


いちいち確認した日付を入れないと、対応できないですね。


2 ● keima87
●100ポイント

テーブルフィールドは請求期限(日付)と支払済(Yes or No)でOKでしょう

テーブルではなくクエリを支払い済、要確認、未払いで3段階で分けたりしてみては?

支払済み:支払済=Yes

要確認:請求期限が過ぎたもの

未払い:請求期限が過ぎたもの 支払済=No


私の場合表示画面の背景の色で対応しています

請求期限が近づいたら黄色

過ぎたら赤色で表示される

請求期限を決めても「確認できる期限」が決まっていないのならそこは作業者の手作業にせざるをえないと思います


もう少し詳しく説明があるともっと具体的にアドバイスできると思います

◎質問者からの返答

前払いと後払いが混在している請求で、前払いの場合は請求期限が過ぎると請求対象から除外して

後払いの分については、請求期限が過ぎた場合でも請求を継続するという流れになっています。

「要確認」の考え方は大変参考になりました。

ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ