人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WEB制作会社の方にお答え願います。
WEBクリエイターの方や営業や企画の方のライフスタイルが知りたいです。
どんなソフトを使って
どんな作業があって
どんなクライアントがいて
どんなセクションが大変で
どんなセクションが面白くて
仕事は家か、会社か、
上司のこんなムチャがムカツクとか
クライアントのコノ一言が嬉しいとか
そんな事を色々聞きたいです^^

●質問者: tokyo1981
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Web クライアント クリエイター ソフト ムカツク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● けんすう
●20ポイント

今は制作会社ではないので、

もしも質問のポイントがずれていたらポイントはいりません。


【ソフト】

STDUIO8

DreameWeaverはあまり使わず、fireworksメインで使っています。

html・cssなどはメモ帳(秀丸)を使って書いていますね。


【作業】

1:打ち合わせ

2:構成をpowerpointで作って見せる

3:簡単な工数と見積もりの打ち合わせ

4:全体的なデザインをfireworksなどで作成

5:htmlの幹となる部分をざっと書く

6:それにあわせてcssを書く


あたりですね。もちろんデザインの部分でも

打ち合わせなどは何回かしたりします。


【クライアント】

割とwebを知らない人が多いという印象があります。

つまり、seo、web標準、などの話をするときに

毎回1から話さなければいけないのが大変ですね。


【仕事】

ほとんど家です。事務所を間借りすることもありますが・・・。


【上司のムチャ】

「そこ、ちょびっとだけずらしてみて」

とか、言うのは簡単だけど、

やるのがちょっと面倒なことを繰り返されると、

いらっとしたりはしますね。


【クライアントの一言】

「いいねえ!」とか言われるとうれしいですね。

やはり喜んでもらえるのが一番ぐっと来ます。


2 ● hoge_systemz
●20ポイント

主に、中小企業のサイトを中心に制作しております。ほかに学術系のサイト等も手がけています。

Macユーザーですので、miやJeditというテキストエディタでスクリプトやhtmlを手打ちで書いています。

画像パーツ等IllustratorやFireWorks、写真加工はPhotoShopを使っています。


うちの場合は、クライアントの数はそんなに多くはないですが、立ち上げから新しいコンテンツを増やしたり、システムを変えたりとずっと関わっていくケースが多いです。それなんで、気の合う担当さんだと、望んでる事もわかるし、通常の更新業務なんかは、メール一通で済んでしまうことも多いです。


大変だと思うのは、あんまり材料(ロゴ、写真、テキスト原稿、イメージカラーなど)も用意されてないのに「早く、安く、かっこいいのを作ってくれ」とか言われるのが一番いやですね。

そしてそういう案件は、作りっぱなしでそれっきりになる事が多いです。


ライフスタイルですが、実際のとこ、よほど納期が迫った物がないときは、就業時間のほとんどは、ネットで色々調べたりとか、テストしたりとかそんな事をやっています。

システムが絡むものなんかで、ややこしい物を抱えてる時なんかは、頭の中がそれでいっぱいになって眠ってるときも夢のなかでロジックを考えたり、ブツブツなにかをつぶやいたりちょっとヤバい人になってるかもしれません。


上司にむかつく事はありませんが、クライアントにむかつくことはたくさんあります。

広報に関わってる人でも古い人だと印刷みたいな進め方(とりあえず、叩き台つくってそれに赤入れて・・・)というやり方を好むのでこれはかなりつらいというか、ムカッと来ます。

中途半端に知恵つけて、コンテンツに見合わないややこしいものを求めて来たり、よかれと思ってやったのを却下されたりも。(コメントアウトしておいて結局戻すことになるんですが)


うれしいのは、頼まれもしないのに、気合い入れて作った部分をほめてもらえた時ですね。

私のようなレベルだとそういうとこを売りにするしかないですから。

現在は会社に勤めて会社で仕事してますが(もちろん自宅にも持ち帰るときもあります)、まもなく別の会社にいく事になっています。そちらでは、週何日かは在宅勤務で、仕事の都合にあわせて柔軟に勤務することになっております。


3 ● indiana
●20ポイント

■ソフト

htmlなどは主にテキストエディタが多いです。

サイト管理用としてDreamweaverMX使ってます。

画像加工にはほぼ全てFireWorksMXで事足りてます。

あとリッチコンテンツならFlashMX。

イラストにはPainter6使ってます。

提案書等はパワポかExcelです。


■作業

まず営業して提案書つくります。

食っていくにはこれが一番重要じゃないでしょうか。

デザインなど提案の了解が得られたら、後のほとんどはhtmlやらphpやらcgiやらjavascriptやらをいじるのと、画像作る作業です。

で、テスト・確認・納品・請求・アフターフォローなどと流れます。


■クライアント

これはホント多種多様ですが、総じてWebの知識は薄いです。

専門じゃないんで当たり前ですけど・・・

「気に入ってるサイトをそのままパクりたい」なんてクライアントもいました。


■大変なこと

自分がどんな作業をしてるか、またどんな方向に持っていくことが最善かをクライアントにわかりやすく説明するのが大変です。

あとは、どうやってクライアントに利益をもたらすようなサイトにできるかが大変。


■おもろいこと

営業時にアイミツになってたけど取れたとか。

新しい技術なんかを組み込んでみたらクライアントが驚いたなんてのが面白いですね。

そのためにいろいろ勉強したりするのも。

あと、やっぱり一番は「サイトのおかげでお客さんが増えた」という声を聞くことですかね。


■仕事場所

フリーランスなんで家です。

おそらく近所からは無職だと思われてます。(笑)


■上司について

前は会社に属してたんで、その時のことですが、自社のスキルを自覚せず、大口の案件を取って来いというのが無茶だと思いました。

あとは残業代が出ないことですかね。


■その他(愚痴)

以前、会社で面接官なんかをやってた時のことですが、「デザインはできるがhtmlはソフトまかせ」「Flashしかできない」「営業はしたくない」という人がチラホラいました。

しかもこれみんな進行形でWebデザイナーやってる人たちです。

話になりませんよね。

Webに限らずですが、デザイナーは「自称」でも通じる職業なんで、なかにはこういった人たちもいます。

Web業界はとにかく移り変わりが速いんで、こういう人たちには、もっと勉強せいと尻を叩いてやりたくなります。(笑)


4 ● naokof
●20ポイント

kensuuさんのテンプレに合わせて解答します。


【ソフト】

メインの作業環境はWindows。

画像制作にはPhotoshop、エディタはTeraPadでがりがり書いてます。


【作業】

企画の提案から打ち合わせ、仕様策定、進行管理、制作、運営まで

ひととおり何でもやってます。

デザインとプログラムは外に発注しますが、予算がない時は自分でデザイン

することもあります。

必要に応じてサーバの設定やアクセスログの集計も行います。

本職はライターなので、原稿を書いたり、リライトを頼まれることもあります。


【クライアント】

代理店経由で、大企業の仕事が多いです。

たまに、直で受けることもあります。こっちは人づてで紹介されることが多いですね。


相手がWebのことをわかってる業界の人だとやりやすいのですが、

映画やゲームみたいにWebを動かすことを要求したり、

フォントや字詰めにこだわる人がいたり、未だにNN4.xで確認する人がいたりと

苦労もあります。なるべく希望に添うよう努力はしますが。


【仕事】

会社員なので会社がメイン。家に持ち帰ることはあんまりないです。


【上司のムチャ】

あまりないかな…。

以前は社内にサーバを抱えていて、その管理まで任されていたので、

故障時の対応などでかなりストレスたまりました。

「レンタルサーバにしましょうよ」と何度か言いつづけて、引越しして以来

特に不満はないです。


【クライアントの一言】

案件自体が楽しくて、必要以上に作りこんだりして、その結果ものすごく

喜んでもらえた時は嬉しいですね。

逆に、良かれと思って力を注いだところが却下されたりすると凹みます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ