人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株式公開企業において。従業員Aが持株会を退会して得たA名義の自社株は、売却になにか規制はありますか?

退社後何年か経過しないと売却できないという話を聞きますが事実でしょうか?

●質問者: Rindoh
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:事実 企業 株式 規制
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● gettoblaster
●40ポイント

http://www.tse.or.jp/guide/compliance/insider/

東証 : インサイダー取引規制について

持株会の規約でロックアップがかかっている場合はありますが、持株会を退会してしまえば通常関係ないと思います(そこまで規定しているケースもあるかのしれませんが)。持株会の規約次第です。

退会後も社員でいる場合はインサイダー規制にかかる場合があるので、そっちは要注意です。

◎質問者からの返答

退会して退社後すれば持株会の規約以外の規制はないということでしょうか。

回答ありがとうございます。


2 ● rafile
●40ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo! JAPAN

私は即売却しました。

http://www.jusnet.co.jp/motikabu/

持株関連

後ろのほうに従業員の持ち株会の一般的な仕組みが書いてあります。


売却制限があれば、書かれていると思いますが、かかれていません。

http://www.jetsnet.co.jp/nyumon/kbnyu/bn/kabunyu_29.html

かぶ入門講座

単元株になれば、引き出して売ることが出来ます。

どちらも売却制限があれば、書かれていないとおかしい文章ですが、かかれていません。

◎質問者からの返答

実体験と資料での回答ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ