人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コンビニバイトをしています。
辞める際に、問題が起きてしまっています。
内容が長すぎるので、下のアドレスの日記に書きました。
これを読んだ上でのご解答をお待ちしております。
http://d.hatena.ne.jp/nakatarou/20060304

この質問をするために3700ポイント購入しました。
よろしくお願いします。

●質問者: nakatarou
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:アドレス コンビニ バイト ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

1 ● TOURCONTAKUTER
●50ポイント

http://www.sej.co.jp/

セブン-イレブン・ジャパン

コンビニの場合本部機能があり、本部の担当者の方がいらっしゃいます。


その方にこの内容をお伝えし、オーナーに指導していただきたい。それでなければ CVS名での訴訟も考えているということを伝えてください。


CVS名で訴訟を考えているところがポイントで、本部バイザーは大変なことになる、オーナーは本部のいうことにはあまり逆らえないという点を考慮した方法です。考えているのであって、するといってはいません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● TOURCONTAKUTER
●50ポイント

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

総合労働相談コーナー

厚生労働省では無料相談を行っていますので、こちらから依頼する方法はいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● jinny6202
●100ポイント

http://www.campus.ne.jp/~labor/toraburu/annai_index.html

?J?????S?????Z???^?[?i?J?????k?|????j

上のようなサイトでは職場でのトラブルの対処法を色々と指導してくれています。私がぱっと見た感じではあなたの件に該当する話は載っていなかったように見えましたが、電話相談の連絡先も沢山載っています。労働基準監督省、ハローワークなどです。


ここからは私のいけんなのですが、はっきり言ってただのアルバイトで、しかも契約の6ヶ月ぎりぎりで辞めようとしているあなたの立場はかなり弱いものだと察します。加えて上部には理解の無い人が多いという話なので、ここは上のサイトのような所の力を使って交渉することが一番だと思います。

例えば、「給料を払ってくれないのは明らかに契約違反だから??に相談するつもりだ」などと上司に持ちかけてみることです。店長としても、バイト一人のためにオオゴトにされたら自分の立場が危ないですから、プライドとかがあったとしても労働基準監督省とかの名前を出せばかなり効果は大きいと思いますよ。


それでだめならば実際に相談することです。あるいは、あらかじめ相談しておけばあなたの法律に関する知識も補強できるし、自分で話をつけることもできるかもしれません。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


4 ● springflush
●100ポイント

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139668391/

???????o?[?{???n?E?X??

読みました。こういう場合は法律などを参考にしてみてはいかがでしょう。

こちらのスレッドに質問してみるのもいいと思います。

身近に詳しい人がいるなら相談してみてはいかがでしょう。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/syugyokisoku/henko.h...労働条件の一方的変更はできない:detail]

こちらのサイトを参考にしますと


《労働契約も「契約」ですから、契約の中身である賃金などの労働条件を変更するには、原則として、使用者・労働者双方の同意が必要です。


したがって、労働者の同意のない一方的変更は無効です(労働基準法2条:労働条件の決定)。


したがって、従来どおりの労働条件に基づく契約の履行を求めることができます。》

http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/hoki/rokiho.htm#2

労働基準法

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


5 ● katsube
●100ポイント

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

労働基準法

まずは事を荒立てでしまう方法ですが、チェーン展開しているコンビニの場合、本部に相談してみると言う手もあるかと思います。運が良ければ仲裁などに入ってくれるかもしれません。

※「各店舗にまかせてあるので相談は

受けられない」旨の回答をされる

かもしれません。


今回のケースは最初に労働期間の契約を結んでいることがネックになっていると思いますが、労働基準法には以下のような記述があります。


第15条 2項

前項の規定によって明示された労働

条件が事実と相違する場合においては、

労働者は、即時に労働契約をを解除

することができる


とあります。


前項の内容とは労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間、その他の労働条件を明示する必要があるというものです。


もし当初示された労働条件と異なる場合、そちらを理由に契約の解除を求めることが可能だと思います。


また当初示された内容であっても、労働基準法で定める内容に満たない場合は、その部分に関しては無効となります(第2章 第13条)


これらのことで勝つ自身があり、直接話すのがイヤということであれば、内容証明を書いて送れば効果がある場合もあります。

※内容証明は裁判の一歩手前と取られる

ため、一般常識がある雇い主であれば

理解はされるでしょう。


ここからは平和的解決の方法ですが、そもそも数ヶ月間お世話になったところなわけですから、辞めれなかったといって冷たい態度を取るのは倫理的によろしくないと思います。


基本的にはどうしても無理だという事情を先方が納得するまで話すことが大切です。自分勝手な理由でなく、合理的な内容であれば理解してもらえるハズです。


また、nakatarouさんが変わりのバイトを見つけて紹介するという手もあります。おそらくこれがお互いのためにもっとも良い方法でしょう。店長さんがイヤがっているのは


「その時間帯の人が足りてないことなど

から辞めさすのは難しい」


という理由なわけですから、知人や学生であれば後輩など当たってみましょう。


将来、どんな形でお世話になったり、出合ったりするかわかりませんのでなるべくしこりの残らない方法を取られることを強くオススメします。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。


1-5件表示/18件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ