人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

レンタル掲示板やカウンターを提供してみようかなと思いのですが、どちらのほうが総合的に見てよいのでしょうか?

1、 http://counter.hogehoge.cojp/のようにサブドメインで各サービスごとにサブドメイン下で運営する。

2、http://www.hogehoge.cojp/counter/ のようにサブドメインではなくディレクトリ下で運営する。

理由や利点、欠点など説明していただけると幸いです。

●質問者: esecua
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:カウンター サブドメイン サービス ディレクトリ レンタル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● vinaka
●18ポイント

http://090080.com/

?g?т?V?????090080.com

URLはダミーです。

ユーザーの観点からです。

最初に自分のIDがあるほうが、自分の物って感じがしていいと思います。

自分もレンタル掲示板などを提供していますが、両方行いましたが、やっぱり、サブドメインの方が加入率が高かったです。

◎質問者からの返答

すでに運営されている方の意見はありがたいです。ありがとうございます。


2 ● schwalbe
●18ポイント

http://google.co.jp/

Google

url=dummyです。


サブドメイン形式の方がいいです。

階層が低ければ低いほどSEO的に良いです。

集客率の増加が期待できます。

◎質問者からの返答

なぜ集客率がいいのか、SEO的にいいのかにも触れてほしいですね


3 ● schwalbe
●17ポイント

http://google.com/

Google

url=dummy、再回答です。


集客率が良いのは、SEO対策としてよく、検索エンジンからやってくる人というのは、

まさにそれを求めている方々なので効率が上がります。


SEO対策として良い理由ですが、階層です。

2のように階層を深くしてしまうと、ロボットはトップから離れている=重要度が低いと認識します。

簡単な例で言いますと、googleのページランクは同じ条件でも下がります。

だいぶ、検索順位も落ちますので、サブドメイン方式をおすすめします。


以上補足でした。

◎質問者からの返答

なるほど


4 ● genesys07
●17ポイント

http://www.hatena.ne.jp/だみぃ:detail]

どちらをとるか・・・といわれたら、私ならサブドメインです。


最初の方とかぶりますが、やはり自分独自のIDが入っているので個人的に好きな人が多いと思います。


どちらにしろ実質的にはユーザーの集客率を見るものである以上は、ユーザーの好きに出来る要素は多いほうがいいのではないかと思います。

◎質問者からの返答

ユーザーの好みはサブドメイン形式ですか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ