人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

戦前に樺太や北海道などで大資本がおこなった大規模林業において、俗にタコ部屋といわれる一種の強制労働が実施された例はあるのでしょうか。

もしあるのなら、その辺の事を詳しく書いてある書籍やサイトも教えてください。

●質問者: すだこふつ
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:サイト 北海道 実施 強制労働 戦前
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● tententireman

http://www.engaru.co.jp/osusume/joumon/10.htm

タコ部屋制度

年表になっています。

http://www.engaru.co.jp/osusume/joumon/8.htm

大資本の北海道

説明があります。

◎質問者からの返答

鉱業や建築土木でタコ部屋が使われたことぐらい知っています。

林業での実施例が知りたいんです。


2 ● amadeous

http://homepage2.nifty.com/61degc/rail/hokkai/shinmei/outline.ht...

[61℃] JR深名線/概要

「林業」単独でのタコ部屋について記載されているサイトは、残念ながら見つけることができませんでした。

当時の林業開発には鉄道が不可欠で、そちらの方が目立ちますので、どうしてもそちらの記述が主になってしまうからでしょうか。

◎質問者からの返答

望んでいた回答を得られなかったのでキャンセルさせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ