人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一部の企業の 株式優待では 信用取引を利用して 反対に同じ銘柄を空売りして プラスマイナスゼロで 証券会社に株の売買をする際に支払う手数料のみで 株主優待を手に入れられると聞いたのですが 詳しいやり方ややっていられる方 よかったら 詳しく教えて下さい
信用取引や空売りの意味もよかったら 教えて下さい

●質問者: icd27635
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ゼロ プラスマイナス 企業 信用取引 手数料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sami624
●1ポイント

http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM#s2.37

刑法

当該行為は、企業に対しあたかも株主を装い、実際には株式を保有していないにも拘らず、株主優待券と言う財産上の利得を得る行為であるため、詐欺罪に該当します。当然回答をした場合は幇助となるので、公共の場での回答は不可能でしょう。

◎質問者からの返答

え?? そうなんですか? ネットの株でのチャットで こおいう話があったので そんな事出来るんだと関心していたのですが・・・・


2 ● mach01
●35ポイント

http://quote.yahoo.co.jp/

Yahoo!??????????

貸借銘柄という銘柄があります。これは信用取引の認められた銘柄でありますから信用取引のメリットである持ってない株を売ることができます。

そして、現物取引で買った株を担保に信用取引で売りをかけるわけです。

当然優待は現物取引で買った株に対して決められた日に持っていた人に対して受け渡しがされますので、その日以降に寄りで処分してしまえば、証券会社に払う手数料だけで優待が得られるわけです。


とはいっても手数料が優待以上かかってしまっては意味がありませんのでそれは注意する必要があります。

まぁライブドア証券等の手数料が格安な証券会社で行なうのがいいでしょう。


下記に思いついた信用取引できる優待のある会社をいくつか記入しておきます。参考にしてください。


日本航空、ドトールコーヒー、王将フードサービス、吉野家ディーアンドシー、すかいらーく、モスフードサービス、ゼンショー、伊勢丹、コナカ

◎質問者からの返答

前の方の回答で これは 詐欺罪って言われたのですが 詐欺罪には ならないですか?


3 ● kimizu
●35ポイント

http://nikkei.hi-ho.ne.jp/kabu_shinyo/abc/abc_01.html

はじめての信用取引

信用取引とは、

「購入代金や売却する株式がなくても、証券会社から資金や株式を借りて売買を行うこと」です。


一般的には、自分が持っている資金や株を担保にして、

実際にお金を払わずに買ったことにして、

その後に値段が上がったときに売ったことにする。その差額が儲けになる、という感じです。

http://www4.point.ne.jp/~souba/karauri.htm

この制度を利用して、値段が下がったときに儲けを生み出すのが空売りです。


要は、株を持っていない状態で、信用取引を使って、

「株を売ったこと」にする。値段が下がったときに、

「売った分の株を買ったこと」にする。

そうすると、差額が儲けになります。

http://kabulife.info/

株主優待Life

株主優待は、

「決算の月の特定の日に株券を保有している場合に、

優待を受けられる」

制度です。


信用取引で株を購入しても優待を受けられる場合もありますが、

株の値段は上がり下がりしますので、プラスマイナスゼロ、

というのは無いと思います。

また、信用取引は素人が手を出すと、大変なことになる場合があります。

なれてくるまでは、現物取引をお勧めしますよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ