人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校で担任をしています。これまで読んだ学級通信でこころに残るものがありましたらぜひ教えて下さい。どんなところがよかったか、教えてくださるとうれしいです。たくさん回答いただいたときは、ポイント少なくなってしまうかもしれませんがお許し下さい。

●質問者: tubasa-office
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:こころ ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● hiyokoya
●40ポイント

http://www.google.co.jp/

Google

うーん、学級通信ですかー。

基本的に生徒であったときに学級通信を見たという記憶すらほとんど残っていませんが…


わずかな記憶を頼りに書きますと、


1.担任の先生が帰りのHRで、やたらと熱をこめて「ここに書いたこのコラムはマジでいいからおまえら読め!」と言われたときの学級通信の記憶が残っています。実際には別にそれほどいいものではなかったのですが、自分の担任教師はこういう趣味の人なんだなー、ということがわかって面白かったというのはあります。


2.あとは大学受験のときに自分は周囲よりもやたら早く合格が決まったので、学級日誌にそのことをちらっと書かれたのを覚えてますね。


…ということで、どうやら私の記憶に残っているのは、担任/自分という人間関係をめぐるものだけだったということがわかりました。こんな回答でよろしいでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。今の子どもたちにも聞いたのですが、「先生のこと知りたい」みたいです。でも私としては「プライベートの切り売り」ではなくて、「考え方」が知りたいんだろうなあと思っています。私は恥ずかしいので、「読め!」と言えずにこっそり級長に渡して配ってもらっています・・。


2 ● TomCat
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1

人力検索はてな

卒業が間近に迫っていた頃です。

社会科で何を学んだか、と題したコラムがありました。


いわく、君たちは歴史を学んだ。

それはそのまま人類の戦争の記録だったことに気が付いたろう。

君たちは現代の社会のことを学んだ。

今もなお、世界中に戦争が絶えないことを知ったろう。

そして君たちは政治経済を学んだ。

しかしここで気付いて欲しい。

君たちが学んだ政治や経済の仕組みは、

ひとたび戦争になったら、根底から覆されるということを。


私たちは過去の、そして世界の戦争を学びながら、

戦争がないからこそ成り立つ社会の仕組みを学んできた。

このことを振り返る時、社会科とは、平和をいかに作りだし、

維持し発展させていくかについて学ぶ教科だった、

ということに気付いてもらえると思う。


君たちもあとわずかで選挙権を得る。

その時、社会科で何を学んできたかを思い出してほしい。

それが、社会科教師としての、君たちへの贈る言葉である。


・・・・と、だいぶ端折りましたが、だいたいこんな内容でした。

非常に硬派な内容だったので、今でも強く印象に残っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。これも生徒に聞いたのですが、意外と硬派な内容でも読む生徒はちゃんと読んでそして覚えてくれるんですよね。わりとまわりに、イラストやデザインで凝ってる先生は見えるのですが、私は内容勝負と思って、ゴシックと明朝だけで作っています。とても大切な思い出をありがとうございました。参考になります!


3 ● nano327
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1141511752#

人力検索はてな - 高校で担任をしています。これまで読んだ学級通信でこころに残るものがありましたらぜひ教えて下さい。どんなところがよかったか、教えてくださるとうれしいです。たくさん..

学級通信とは、懐かしいですね。

私は小学校3.4年の頃の担任だけが作っていて、あとは無く、PTA通信でした。


内容は殆ど覚えていませんが、覚えているものとしては


・学生時代に打ち込んだ事

バレー部に所属していて練習三昧だった。かなり弱くて勝った事は無かったけれど、苦しい練習や打ち込む時間を共有した仲間はかけがえのない存在とかいう内容で、なんでもいいから没頭できるものを見つけようといった内容でした。

・お薦めの本

昔話で「夕鶴」を書いた時に、後日朗読してくれました。薦めるだけあって、クラスの半分が感動して泣いたのを覚えています。(もちろん先生も泣いていた)


学級通信ではないのですが、中学の数学の先生と、高校の担任の話もよく覚えています。

数学の先生は北海道出身だったので、北海道の話を授業中によくしてくれました。

(大雪が降ると1階の玄関から出られないので2階から飛び降りて行ったとか、家が山の中腹にあったから学校までスキーしながら行ったとか、あとは北海道の特産物やら文化なども)

千葉県育ちの私達には新鮮な話題でした。

高校の担任は先生同士でバンドを組んでいたり、休日はアウトドアを楽しんだりとアクティブな人だったので、そういう話を聞きました。

授業中はとても真面目で分かりやすい教え方をする先生でしたが、授業でない時はとてもフランクで「兄貴」という感じでした。

色々なことを話す割にはプライベートなことはうまく話していなかったです。

あまりにアウトドアは楽しい、バンドは燃えるというものだから、影響を受けてそれらを始めるクラスメートも居ました。


高校時代にお世話になった先生方の殆どは熱い感じで時々鬱陶しく思ったこともありましたが、今思うと本音で語ってくれたんだなあと良い思い出ばかりが思い起こされます。


もしも生徒が担任の考え方を知りたいんだろうとしたら、一人の人間として興味を持っているのだと思います。

今目の前に居る人を形成したたどって来た事などもきっと知りたいでしょうし、自分達をどう思っているのかなども知りたいのかもしれません。

もしも考え方を伝えたいのでしたら、上っ面だけの言葉は避けた方が良いです。

(感受性の強い年齢はそういうことをすぐに察してしまうことは先生がよくご存知とは思います)

私的なことでも学生時代のことなど話しても差し障りのないこともあるでしょうから、伝えてみてはいかがですか。

そういう話はとても親近感を覚えます。

(私的部分を晒しすぎなければ・・・ですが)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。少し出かけていて、お返事が遅れました。すみません。書いていただいたことよく分かります。「上っ面だけの言葉」これは私も学生時代嫌いでした。


4 ● nischiura2006
●30ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1141511752

人力検索はてな - 高校で担任をしています。これまで読んだ学級通信でこころに残るものがありましたらぜひ教えて下さい。どんなところがよかったか、教えてくださるとうれしいです。たくさん..

私が高校1年生のときの担任の先生はとても頻回に学級通信を出す人でした。中学ではそんなこと1度も無かった上に、自分の意見を押し付けるのではなく、生徒自身にも寄稿を頼み(自分や学校自体にとって)都合の悪い内容でもそのまま掲載する所が誠実だなと感心しました。

私が記事を書いたとき書き方(ある言葉)を力強く大きく書いたらそれをその通り再現してて驚いたのが1番「こころに残るもの」でした。

昨日質問された高校の国語の先生でしょうか?お仕事大変だとは思いますが奮闘を期待しています。

パソコン初心者のため的外れな回答をしてる可能性がありますのでポイントは他に皆さんにどうぞ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「昨日の私」です。「都合の悪いことも書く」大切ですよね。それは「はてな」の姿勢にもつながると思います。でも最近は管理職の「検閲」や保護者の「クレーム」があって、以前のように「すべて」を語ることは難しくなりました。残念です。仕事への励ましうれしいです。ありがとうございます。


5 ● chiroo
●30ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4566052664/250-4078146-...

Amazon.co.jp: 詞集 たいまつ: 本: むの たけじ

学級通信。(小学生ではなくて)高校生相手というのは内容が難しそうですね。


私は高校のころは学級通信らしいものはありませんでしたが、中3の時の担任が個人的に発行していたものが大好きでした。(他のクラスの先生は何も作っていなかった)

国語の先生で、当時30代半ば、毎朝寝癖のついた頭で職員室から口笛を吹きつつ教室にやってくる快活な先生でした^^


先生の作る学級新聞には必ず『詞集たいまつ』から抜粋した言葉が載っていて、とても感動したり考えさせられたり。

国語の先生だったので、その先生が高校のころに読んだ小説が紹介されていることもありました。

遠藤周作の『私が・棄てた・女』という本は‘不覚にもボロボロ泣きながら読みました’というような感想が添えてあって自分もすぐに買い求めたのを覚えています。


学級新聞・・・・また読みたいなぁ^^

◎質問者からの返答

ありがとうございます。私もこんな感じの「おたより」発行していました。私は詩を書いて載せていて結構愛読してる子もいました。なつかしいです。「たいまつ」探します。ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ