人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WEBの製作とホスティングを行っています。
あるお客様に対し、制作費は頂いているのですが、ホスティング代金の請求処理を忘れておりました。お客様とホスティングに関して契約書を交わしておりません。
お客様が契約を拒まれた場合、利用料金を過去に遡って、また今後利用料金を請求することは不可能なのでしょうか。

●質問者: fm315
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:Web お客様 ホスティング 制作 契約
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● vinaka
●50ポイント

http://www.do-syouhi-c.jp/topics-tokushouhou.htm

特定商取引法が改正されました

結論から言って厳しいと思います。

というのは契約書を交わしていないということなので、こちら側としても請求する権利自体がありません。というのもインターネットの仕組みをわかっていない人間がまだまだ多数います。例えばWEB製作の見積もりないしは請求書の中に一言でも文言がかかれていれば可能ですが、なにもない場合お客様に請求をすると、特定商取引法の不実告知に該当する恐れがあります。

お客様との円満な関係を維持するためにも一度お客様に話してみてはいかがでしょうか?

その際にもインターネットの仕組みからしっかりと話した方が良いと思います。私もWEB製作・ホスティングをやっていますが、そのようなトラブルが過去に有り、しっかりと説明をして納得していただいて上で利用料金をその月から払っていただきました。

◎質問者からの返答

回答、有難うございます。大変参考になります。

少なくとも、過去に遡って回収は難しいですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ