人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある著作物があり、「その著作物の著作権は譲渡するが、所有権は譲渡しない」という規定って、そもそもありえるのでしょうか?

法律上、著作権の譲渡により、所有権も譲渡されると思うのですが、いかがでしょうか。

法律にお詳しい方、ご回答いただければ幸いです。

●質問者: xml-document1
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:所有権 法律 著作権 著作物 譲渡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● motch777
●40ポイント

http://www.cric.or.jp/qa/sodan/sodan7_qa.html

?R?s???C?gQ&A?i???????k?????j

著作権と所有権は全く別のカテゴリーの話になります。


ある絵画があったとして、そのオリジナルは書いた本人が所有しつつ、

そのコピーを作ったり展示したりという権利を他の人に譲渡する、

ということは一般的にあり得ますし、法律上もなんの問題もありません。


ちなみに、譲渡できる著作権は、著作権の中でも財産権のみであり、

著作者人格権(無断で公表されない、氏名の表示を変えられない、

改変されない権利)は原著作者から譲渡することはできません。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおりですね。この両者が別物というのがよく理解できました。

これで質問を終了します。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ