人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会話をするとき、私はどうも尋問形式になっているのか、相手の反応が、追い込まれたときの返答に近い物が返ってくることが良くあります。これを改善するための会話テクや気を付けるべきことはありますでしょうか?

●質問者: HAKK
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:改善
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● willxwill
●25ポイント

http://www.hatena.ne.jp/1141967378

人力検索はてな - 会話をするとき、私はどうも尋問形式になっているのか、相手の反応が、追い込まれたときの返答に近い物が返ってくることが良くあります。これを改善するための会話テクや気..

質問する際の語尾を変えてみるのはどうでしょう?

「?なんでしょ?」「?なのか?」等、の聞き方では追い詰められてるような気分にさせてしまうので、「?だよね?」「?だと思わない?」等、やわらかい聞き方をしてみてはどうでしょう?

他は、会話の最中、笑顔でいるようにするなどが思いつきます。

◎質問者からの返答

結構後者のような話し方が多いとは思います。


2 ● KairuaAruika
●15ポイント

http://www.hatena.ne.jp/

はてな

アドレスはダミーです。格言,聖書には,ヤコブ1:19というところで「聞くことに速く語ることに遅く」というくだりがあります。心がけてみてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

挨拶程度の軽い会話で特にそうなんです。

仕事のようなじっくり語るような物に関しては大丈夫なんですが。


3 ● mayonaka23
●30ポイント

http://nokai.ab-garden.ehdo.go.jp/giho/36.shtml

質問法

こんなところではどうでしょうか^^

◎質問者からの返答

ためになります!参考にさせて頂きます。


4 ● hamster078
●50ポイント

http://www.apple.co.jp/

アップル

ひとつだけ効果的と思われるアドバイスをします。

相手が追い込まれたような反応をするということですが、あなたはたぶん、よく「なぜ?」とか「どうして?」という言い方をしてるんではないですか?


こういう質問形式をとると、相手は大抵なんとか合理的な理由付けをして答えようとします。たいして理由のないときでも、もっともらしく合理化して答えてしまうのです。


こうした場合、心理セラピーなどのテクニックでは、「なぜ、どうして」ではなく、

「どういう具合で?」とか「どのように」といように、理由ではなく経過をきくような質問の仕方をします。

経過は必ずしも論理的でなくともいいので、相手は現状そのままを答えやすいわけです。

◎質問者からの返答

なるほど。そう言う部分もあるかもしれません。

以下のような場合はどうでしょう?

例えば、普段掃除のおばさんが掃除しているところを、Aさんがやっているのをみて、私が「珍しいねー。」といった感じに笑顔で言っても、内容の方がおかしいのか、「いつもしてますよ」って感じで返ってきたりします。


5 ● sami624
●50ポイント

http://homepage3.nifty.com/sami624/index.html~030915

?g?????O??

?質問をする前に、自分が質問を受ける立場であったら、どのような質問文であれば、答えやすいかを考えたら如何でしょうか。

?ディベートのように、相手を説得する若しくは、相手を言いくるめると言うような質問文となっているため、当該事象が発生するので、相手が答えやすい質問分を考えるべきです。

◎質問者からの返答

事前のシュミレーションですね。納得です。

普段の会話にも役立ちそうですね!


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ