人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

氏(姓)を変更した場合、新しい氏(姓)はどのようにきまるのでしょうか? 裁判所が選定するのか、自由に決められるのか、どちらでしょう? さらに具体例があれば知りたいです。

●質問者: kaznov17
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:裁判所
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● lexlata
●30ポイント

http://courtdomino2.courts.go.jp/T_shoshiki.nsf/ea145664a647510e...

リンク先は氏の変更の申立書の記入例です。見て頂くと分ると思いますが、「「古い氏」を「新しい氏」と変更する事を許可するとの審判を求める」という形の手続きになるので、希望する氏は自由に決められます。(もちろん、許可が下りるか否かは別問題ですが。)


具体例としては、手元の民法の教科書には、珍奇・難解・難読な氏の変更が認められた例として、狼→坂田、赤鬼→赤木、井戸端→古屋という例が載っています。


また、外国人と結婚の場合はかなりあるようです。結婚した場合にそれぞれの氏を繋げた結合氏にする習慣の国がありますが、それを日本の戸籍上行うために107条1項の「やむをえない事由」があるとして変更を求める例があるようです。

◎質問者からの返答

とても分かりやすい例でした。ありがとうございました。


2 ● Broadway
●30ポイント

http://courtdomino2.courts.go.jp/T_kaji.nsf/ea145664a647510e4925...

ちょっと失礼します。


裁判手続き上の問題なので、上のURLのWeb頁の記載例を御覧下さい。

http://courtdomino2.courts.go.jp/T_shoshiki.nsf/ea145664a647510e...

Web頁の上から半分より少し下から、

「申し立て人の氏『乙川』を『甲野』と変更することを許可するとの審判を求めます。」

と有ります。

申し立てる前に自分で決めて置かなければ、申し立てをする事すら出来ません。新しい氏の読み方や表記は、既に御存知の通り、裁判所が納得出来る様なものでなければ、申し立ては却下されてしまいますよね。


この時の手続きの流れは次の様なものになります。

http://courtdomino2.courts.go.jp/T_kaji.nsf/ea145664a647510e4925...

まずは御紹介まで。御役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

こちらもよくわかりました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ