人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

旅行にビジネス書を持っていくのはどうなんでしょう?
今度、会社を休んで東南アジアのビーチに旅行に行きます。
ゆっくりと時間が取れるからこそボリュームのあるビジネス書でも読めると思ったのですが、仕事を離れてまでビジネス書というのもつまらないかもという思いもあり迷っています。
そこで、実際に休暇旅行にビジネス書を持って行く方or持って行って後悔をした方の意見を教えて下さい。
あわせて、持って行くべき/持って行ってもOK派はオススメのビジネス書を、持って行かないべき派は他ジャンルのオススメ本を教えて下さい(本の紹介だけでなく、必ずビジネス書を持っていくべきかどうかという主張も回答に入れて下さい)。
参考までに私は20代後半IT系ベンダーの企画系の仕事をしています。
なお、別質問で海外旅行に持っていくオススメの本の質問もしたので参考にどうぞ。
http://bk1.hatena.ne.jp/1142094393

●質問者: tomokk
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:20代 まら ゆっくり オススメ ジャンル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Okuma
●30ポイント

30歳からの成長戦略 「ほんとうの仕事術」を学ぼう

30歳からの成長戦略 「ほんとうの仕事術」を学ぼう

  • 作者: 山本 真司
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 単行本

コンサルティング会社ベインアンドカンパニーの東京代表である山本さんは、この本の中でメリハリが大切と言っています。(緊張と弛緩)

休みは、本当に仕事から離れ、帰ってくるころには仕事をしたいと思うくらい遊ぶというお話を紹介してくれていますが、30代の私もその話に同感です。

20代のころは私も週末にビジネス書など読んでいましたが、30代が近くなっている今、思いっきり休んでみるのはどうでしょう。休みの効用を学べるかもしれません。

(私は32歳を過ぎてから、ウィークデーは思い切り仕事をして、週末は仕事とは全く違うことをしようとするようになっています)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはりメリハリを考えるとまったく仕事から離れた方がいいかもしれませんね。


2 ● sunami_a
●30ポイント

黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)

黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)

  • 作者: アイザック・アシモフ
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

アイザック・アシモフのミステリ短編集、「黒後家蜘蛛の会」


短編集なので、移動中やちょっとした待ち時間などにも読みやすいですし、

ミステリですが殺人などと言った、どろどろした題材がほとんどなく爽やかな読後感、なのでオススメです。


このご旅行は新婚旅行なんですよね?

ビジネス書を持っていくのはあまりオススメしません。というかやめた方が良いと思います。

多分奥さまに引かれると思います。「新婚旅行」なのに、「仕事関係」の「分厚い本」を持っていったと、のちのちまでつっこまれると思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ