人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

サラリーマンです。先物取引を昨年から始めました。
先日、会社から「商品先物取引損益通知書」なるものが届き、文面に
『年間の差引損益金合計額が損失の場合は、その損失の金額を翌年から3年間にわたって商品先物取引による所得の金額から控除を受けることができます。
繰越控除の適用を受けるには、損失が生じた念分の所得税について、?当該損失の金額に関する明細書当が添付された確定申告書を提出し、かつ、?その後の繰越期間中継続して確定申告を提出することが必要です。確定申告をされない場合、控除を受けることが出来ません。』
とありました。
てっきり、確定申告は?本業以外の収入がない(先物はマイナス収支)?年収2000万円未満?生命保険や医療費等、控除に当たるものが存在しない、のでノーマークだったんですが、どういうことなのでしょうか。どうしたら少しでも得になるでしょうか。

何とな?く判るような判らないような文章なんで経理や会計に詳しい方の詳しい回答を望みます。また参考になるようなURLがあったら教えて下さい。
よろしくお願いします。

●質問者: Itsasin
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:サラリーマン マイナス マーク 会社 会計
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● stnet
●25ポイント

http://www.star-s.jp/study/com_t011.htm

昨年のItsasinさんの取引結果がマイナスでしたか?その場合、今年以降利益が出た場合、今年のマイナスと相殺して支払う税額を抑えることが可能です。確定申告をしなくてもかまいませんが、その場合、繰越控除の適用を受けることができません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

ちょっと「はてな」の仕様が変わって、不慣れなため混乱してます(汗

はい、マイナスでした(泣

ご紹介のURLも判りやすく、大変ありがたいです^^

URL中にある「損失の確定申告」に必要なものは何なんでしょうか?管轄税務署に聞かないとダメなのかな???


2 ● gettoblaster
●25ポイント

http://www.taxanswer.nta.go.jp/1474.htm

損失分は3年間繰り越して控除できます。ただし、先物の所得は分離課税なので、その他の所得と通算できるわけではなく、今年以降の3年間で先物で利益が出た場合、その利益から、昨年の先物の損失を通算して税金を安くできる。というものです。

先物の損が通算できるのは、先物、オプションだけで、株式や投資信託はだめです(株の損は翌年度以降の株の利益で通算できますが)。

なので、確定申告して昨年分の税金が安くなるということはないですが、今年以降先物で利益を出した場合、その分の税金を軽くするためには、今年の損を申告しておく必要があります。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

なるほど、勉強になります^^

確定申告自体を自分でした経験がないので、「損失の確定申告」というのに必要なものは何なのかな?(汗


3 ● zxcvaq
●25ポイント

「取引によって損失が出た場合に、確定申告により、取引によって得られた利益と相殺することができる」ということです。

つまり100万円の利益が出ていて、10万円所得税が取られているのに、一方で100万円の損失が出ていたら税金分だけ損していることになりますね。こうした不利益をなくすため、確定申告によって税金が戻るようになっているのです。

損失があれば、確定申告により、3年間は損失を繰り延べできますから、もし損が出ていれば、損失を打ち消すところまでは3年間を上限に利益と相殺できます。絶対に申告しておくべきです。もろもろの書類を持って税務署に行けば相談に応じてくれます。

参考URL

http://www.star-s.jp/study/com_t011.htm

http://essence123.com/kabu/s-kakutei.htm

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

つまり先々の節税になる、ということですね^^

勉強になります!

もろもろの書類・・・会社から送ってもらわないとダメなんですかね?


4 ● Baku7770
●25ポイント

雑損控除のことです。

http://www.okmn.net/mt-6/2005/09/post_65.html

私は震災の被害でしたから3年程税金を支払っていません。

#a3の回答は若干誤解を招くので、

?年収から損失が控除されますので、返ってくるのは相当の税額です。

?給与を含めた年収を超えた場合、3年を限度に繰り越しできます。

他に1千万円の年収があって100万円の損失がでた場合、100万円全額が返ってくるわけでもなく、収入が900万円と見なされるだけで、繰り越しは出来ません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

こういうのでも控除されるんですね、一人身で副業・副収入もなく、今まで全て会社任せだったんで、この辺りの知識が全くないんで勉強になります!

そんなに大きな額でもないんで、あんまり期待はしないようにします^^;


5 ● tkyktkyk
●25ポイント

Itsasinさんと同じサラリーマンで、今年初めて確定申告してきました(笑)。

会社からもらう資料は「源泉徴収表」だけになるかと思います。

あとは先物取引を行っている会社から損益証明書となる「商品先物取引に関する調書」をもらってください。

残りの書類は、現地で専用用紙が用意してありますので、そちらに係員がいらっしゃってその方の指示に従うだけでOKです。

ところで

・年間10万円以上の医療費はかかっていませんか?

・おうちって購入されたり、持っていたりしませんか?

・他の雑収入はまったくありませんか?

そこだけは気をつけておいてください。

現場へ出向いてからアレが足りないコレがない、ではかなり困りますので、詳細は必ずお住まいの所轄税務署へ一度お電話して確認されることをオススメします。

http://www.star-s.jp/study/com_t03.htm

http://www.nta.go.jp/category/syoukai/seat/4.htm

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

はい、今まで会社から源泉徴収票を貰うだけの人生でして^^;

戻ってきても給料明細なんかよく見ないし、殆んどスルーしてきました(汗

・医療費は少しかかってますが、10万には届きません(汗

・家やマンション・・・欲しいですね(汗

明日にでも管轄の税務署に電話して聞いてみます、手取り足取りありがとうございました!


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ