人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

人間と同等の思考能力を備えた「人工知能」の最初の開発者は、果たして何のプログラミング言語を使っているでしょうか?

●質問者: alembert
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:プログラミング言語 人工知能 人間 能力 開発者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

[1]とても遠い未来のお話で・・・ izayoimizuki

とても遠い未来のお話で見当もつきませんね。

少なくとも現在主流のObject思考ではなく

現在研究段階にあるAgent思考或いはもっと未来の進んだ思考によって設計された言語

である事は確実でしょう。

Web2.0よりももっと先の未来である事も確実でしょう。


[2]手塚治虫が日本語で作った Asuca

鉄腕アトム(全13巻セット)

鉄腕アトム(全13巻セット)

鉄腕アトム

手塚ワールドには人工知能がいっぱい!

えっ? ネタじゃない?

・・・・・すいません


[3]SNOBOLまたはLISP Baku7770

SNOBOL - Wikipedia


[4]日本語 taknt

という名のプログラム言語。

感情表現を そのまま記述したとおりに 実行される。

頭を知らない人からたたかれた場合。

・びっくりする。

・そのときの気分のパラメータで判断して

気分がよいときは、目をまるくするだけ。

・気分が悪いときは、たたきかえす。


[5]>4 要するに、 alembert

「自然言語」と仰りたいのでしょうか?


[6]人間そのもの t111

人間の思考は肉体と切り離されたものではないから、人間と同等の思考を実現するには人間と同等の肉体が必要。

それに、人間の思考はプログラミング言語によって作られたものではないから、人間と同等の脳が必要。

結局、それは人間そのもの。

人間が人間を生み出すことは未来の話ではなく、現在でも普通に行われている。

人間を作るには男と女という2種類の人間が必要であり、愛というプログラミング言語が使われる。


[7]何でも良い。 tosik

人工知能を持ったものが現在と同じ性質を持った機械だとすれば、現段階で存在するコンピュータ言語でまかなえるでしょう。アルゴリズムを発明することで実現するでしょう・・・。

人間と同等というところが曲者ですが、アルゴリズムそのものを人間と同じものにするには現状のコンピュータでは難しいですが、人間の仕組みを忠実に再現したシミュレーションを行えば実現は可能です。これを人工知能と呼ぶかはわかりませんが。セルラーオートマトン(いわゆる人工生命)になりますが。

LISPなどの言語は、推論により導き出すという人工知能の初歩は昔から存在します。LISPにより人工知能人間を作ることが可能であれば、それを作る手助けの「人間作成用フレームワーク」のようなものができるんじゃないでしょうかね。


[8]>6 AI t111

愛をローマ字で書くとAI

すなわち人工知能のこと。

スピルバーグ監督のAIという映画もありますが,それは限りなく人間に近いロボットの話でした。


[9]知識は単一言語だけでは表現しようとすると大変です Broadway

ちょっと失礼します。

「人間と同等の思考能力」を持ったプログラムを記述しようとすれば、

モデルとなる「人間と同等の思考能力」とは何か、

はっきりと人間側が理解している必要が有ります。

御存知の通り、基本的にコンピュータ・プログラミングとは、

人間の理解している事柄をコンピュータに実行させる為に、

人間の理解している言葉をコンピュータの理解出来る言葉に書き換える、

と云う事です。

また、知識を特定の言語だけで表現しようとすると、

言語自体が内包している冗長性や曖昧性、

対象分野に対する表現方法や表現力の差、

等が仇になり、記述する際にかなり複雑なものになってしまいます。

それを極々単純には、

日本語が純粋に日本語だけで構成されていないのと同じ、

と思って下さい。

現在、世の中に流布しているコンピュータ言語でも、目的に応じて複数の言語を使ったプログラムを呼び出せる様な設計が為されているのも、同じ様な理由によるものです。

だから、

「人間と同等の思考能力」と迄はいかなくても、

「人間と同等に近づけた思考能力」

を持つコンピュータ・システムの開発者は、

単一プログラミング言語だけではなく、

複数のプログラミング言語を使用するだろう、

と云う事だけは、遥か未来の話では有りますが、断言出来ます。

そして、そのプログラミング言語は、

現時点で我々の知らない概念で作られた全く新たな言語で有る可能性が大きい、

と考えるのが御質問に対する、アカデミックに妥当な結論です。

ハードウエアもまた進化しているので、当然にハードウエアの動作理論を十分考慮に入れる必要が有ります。

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

P.S.

私は「いわし」のシステムは、使い方やポイント付加方法が今一つ……今三つと考えています。

性に合わない「いわし」ですが、

PROLOGによるプログラミング経験者の方:今日からPROLOGを始めたいと思うのですが、オススメの入門書って有りますか?

での既回答の内容が酷い、と思い、そちらの方に回答する為に、初めて「いわし」を使いました。

ここでも、「ネタ」物的な回答が多いです。

私は御質問の趣旨を真面目なものと解しています。

だから、私の方から質問するだけでは気の毒なので、上の様に少しはまともな感じのする回答を差し上げました。

さて、私が確認したいのは、

PROLOGを学習する目的、

PROLOGを使用する環境、

PROLOG処理系を持っていない場合は導入予定の有無、

コンピュータ・サイエンスの知識はどの程度持って居られるのか、

等と云う事です。

御答えの内容から判断して、

PROLOGの質問に関して御役に立てる回答を差し上げられる可能性が有る、

と考えています。

P.P.S.

海外旅行ですか?

青春18切符を使った鉄道ルートについて、書いて置きましたので、是非御覧下さいね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ