人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

暗号化されたデータを鍵無しで復号(クラック)する場合、
何をもってして復号完了と判断できるんでしょうか。
南京錠ならU字が外れますし、ダイヤル金庫ならカチャ!っとイイ音がするw
と思うんですが、
暗号を破る場合、何を答えとして目指すんでしょうか。

特定の暗号化アルゴリズム限定ででも構いませんし、
クラック復号のアルゴリズムについてというのがあれば(こっちのがいい)そ
れでも構いません。

●質問者: nekoten
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:アルゴリズム クラック ダイヤル データ 南京錠
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●0ポイント

パスワードを総当りアタックします。

以上

携帯電話の暗号解読にはよく使われますが。

古典的クラッキング方法です。(現在のある程度しっかりした監視網では通用しません。パスワードミスが規定回数を超えるとブロックされる為)

ITmedia News:ナチスのEnigma暗号、分散型コンピ...

ヒトゲノム計画、UDプロジェクトも総当り解読です。

◎質問者からの返答

全く回答になっていません。

意図が伝わりにくかったでしょうか。

ブルートフォースはインターフェースが有るんですから、合ってたら合ってると返ってくるんです。

UDのとかは、答えが有って、その導き方が総当たりなんですよ。


2 ● ToMmY
●25ポイント

http://www.sys.cs.meiji.ac.jp/~masao/Board/infosys2000/secur...

いろいろな暗号方式がありますが、私の知っているものを。

一番ローカルな暗号化であり、ぶっちゃけ小学生でもとけるアルゴリズムが文字列を一定数上や下にもっていくものです(a->c,b->dのように全部の文字を動かし、それをお互いで覚えておく)。これの場合ある程度意味を取れる文字列を取得できたらおわりとしています(forやyouなどある程度長さのある複数の文字列)。

これは比較的簡単に作成でき、意味の解読も簡単です。

つぎに一般的で暗号化は簡単だが破りにくい暗号化としてWEP暗号があります。

無線LANの暗号などでも使われているものです。bit数が多いほどときにくくなります(普通総当りでないと解けないため)。このばあい解けない場合はでたらめな記号になるのですぐにわかります。

暗号化は上のサイトで上げたように大量にありますが、クラックしやすい暗号は使われていません。しかし、いろいろがんばってみてください。

◎質問者からの返答

既知のコードが引っかかればってことですか。

文書の類はそれでいいですね。ふむふむ。

PKIみたいな鍵を暗号化している場合、その鍵などはどうしたら復号完了に出来るんでしょうか。

あの鍵はバイナリじゃないんでしたっけ?

どうするのかな。

あ、私はトライする気はないですよ・・・w


3 ● 潮澤 昴
●0ポイント

ブルートフォースはインターフェースが有るんですから、合ってたら合ってると返ってくるんです。

UDのとかは、答えが有って、その導き方が総当たりなんですよ。

もう一つの有名な分散コンピューティングSETI@HOMEなぞ宇宙人探しやっとんがな。

つまり、暗号化

◎質問者からの返答

インターフェースって、GUIのこと言ったわけではないですよさすがに。

判断基準(答えを知りうるということ)を持ったI/Oのことです。

UDをやったことありますか?宿題は暗号を解かされているんではないんですよ。

それと、「通過」って言ってますけど、誰が「通過」と判断するんですか?fuk00346jpさんが言っているのはインターフェース有ってのことです。

申し訳ありませんがちょっとずれてます。


4 ● makotonya
●20ポイント

丁度最近、共通鍵暗号方式について調べてました。


この方式では共通鍵と秘密鍵を使います。

共通鍵は公開し、秘密鍵は自分だけの秘密です。

公開鍵を使って暗号化すると、秘密鍵でしか復号できません。


この方式では、共通鍵の解析に成功すれば、秘密鍵を作れます。

共通鍵を構成する巨大な数値の素因数分解(数学の用語)に

成功することが、クラックの成功を意味します。


共通鍵には、二つの素数を掛けた値が含まれています。

共通鍵の解析とは、二つの素数を特定することです。

この素因数分解に成功すれば、秘密鍵を作れます。


秘密鍵の作り方は、長くなるので、ここでは触れませんが、

共通鍵暗号方式をネットで検索すれば、

分かり易いホームページが見つかります。

◎質問者からの返答

おお!

共通鍵暗号方式の場合は 鍵の素因数分解が出来ればいい、と。なるほどー。


5 ● Sampo
●20ポイント

既知平文攻撃という解読法があります。

暗号化されたデータとそのものデータを手に入れて、暗号化パスワードを求める攻撃です。

こうしてパスワードさえ求めれば、以降その相手の行う暗号通信は読み放題になりますね。

AESなど最近の共通鍵暗号は、既知平文攻撃に対する耐久性を考慮して設計してあります(できるだけ多くの暗号平文セットでもパスワードが求まりにくいようになっています)。


>>PKIみたいな鍵を暗号化している場合、その鍵などはどうしたら復号完了に出来るんでしょうか。

公開鍵暗号で共通鍵を暗号化している場合ですね。

公開鍵暗号を使っている場合、秘密鍵を求めれば解読完了です。その秘密鍵が正しいことは、ある平文を公開鍵で暗号化して、求めた秘密鍵でもとの平文に戻せるかどうかで検証できます。

◎質問者からの返答

平文入手って考えが至りませんでしたw

確かに一度出来ればいいんですもんね。

逆にすぐ入手できる公開鍵を使って秘密鍵も求められる・・・ほ、ほんとっすか!?(@_@;)

トライトライトライ!なんだろうけども、どういう処理(計算)方法なんだろう・・・


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ