人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「インテル」が謎です 当方パソコンに詳しくないですが Winや最近はMacまで「インテル内蔵」になってます インテルって外部の部品メーカーですよね?(CPU?) 天下の大メーカー様がインテルを超えるものを作れないのでしょうか? そんなにブランドとして確立しているのでしょうか?

●質問者: momijiahochan
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:CPU MAC WIN インテル パソコン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●25ポイント

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/09/news014.html

パソコンを作るのに すべて自社でまかなうなんて 無理です。

すべていろんなメーカーから部品を調達して作ります。

部品を作る機械(マザーマシン)を作る会社などもあります。

その会社で、使うソフトウェアなども他社で作られたものです。

ちなみに IBMがインテルを超えるCPUをがんばって作ってます。


2 ● master-3rd
●25ポイント

http://www.intel.co.jp/

解答と言うより個人的意見が多くなりそうな解答ですが…

インテルのネームバリューというか企業規模を知らないということの方が私的にはちょっと驚きです。

外部の部品メーカーというより中心となるチップ製造メーカーです。その他の企業の方が外部メーカーです。

基本的にDos/v機(単純に言うとWindowsマシン)はインテルCPUとインテルのチップセットで動作しています。メインとなるほとんどのパーツはインテルが製造しているんですよ。

そこに細々とモトローラ・IBM・nVidia等のチップメーカーが存在し、製造しています。

天下の大メーカーというのはNECや富士通などのメーカーを指していっていると思うのですが、PCの世界規模的観点から考えればNECや富士通などの販売メーカーなんて全然小規模な企業ですよ。日本という小さな島国では超一流企業かもしれませんが、世界的大企業であるマイクロソフトやインテルに踊らされっぱなしです。ほぼ言いなりといっても良いくらいです。

また、CPUを作れるかどうか?ですが、作れないことはないと思いますよ。ただ、コスト・その他のことを考えると作る意味がないというほうがいいかもしれませんね。

チップの開発にはかなりのお金がかかります。それを自社のパソコンにのみ搭載し、販売したとしても採算が合うかどうか・・・

それよりもブランドとしてすでに確立している専用メーカーの物を利用した方が安上りだし売れるって訳です。

◎質問者からの返答

有り難うございます

パソコンって色んな部品メーカーの集合体なんですね〜 知らなかった ただ外注しているだけかと思ってました。

マックも自社開発しているよりインテルの方が安く性能良いから搭載なんですかねぇ

市場を作っているインテルの大量生産には自社開発の

メーカーとかはコスト合わないんでしょうか?そんなにインテルは凄い性能のCPUなんですか・・

最近生まれて初めて買ったWinのデルとIBMにインテル入っているので「自分とこで作ればいいのに」と ちょっと不思議に思って質問したのです。。


3 ● takumi_o
●25ポイント

CPU半導体メーカー・リンク集

http://www.hir-net.com/link/pc/cpu.html

上記を見ていただけば分かりますがCPUを製造しているメーカーは沢山あります。

その中でIntelはパーソナルコンピュータのCPUでは多くのシェアを占めていますが、単純にIntelが他のメーカーより技術的に優れていると言うわけではありません。

コンピュータは用途によって様々な種類がありますので各CPUメーカーは得意な分野でのCPUを製造し他社との競合や競争を減らしているのです。

大抵の消費者はパーソナルコンピュータで使われているCPUしか意識しないのでIntelが作るCPUが優れている様に感じるのです。

一般消費者が触れることのないコンピュータでは様々なメーカーが優れたCPUを供給しています。

◎質問者からの返答

有り難うございます

そうですね 一般の方は(私) CPUだメモリーだジャパネット説明レベルしか見ませんね・・・

とても分かりやすいご説明です


4 ● Futame
●25ポイント

インテルが優勢なのはメーカー製PC用CPUという1分野のみです。

インテルCPUが必ずしもトップ性能を持つわけではないため、自作デスクトップPCでは現在AMD Athlon 64が6割近くのシェアを持ち、PC以外のゲーム機・モバイル機・携帯電話などのCPUではインテルの名を聞くことは滅多にありません。

1分野のみでも独占状態なのは、各種特許、広告にIntel insideと流すことで広告費を一部肩代わりするマーケティング戦略、半導体工場にかかる莫大な設備投資が理由として上げられるでしょう。

http://japan.zdnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20088894,...

◎質問者からの返答

有り難うございます

なるほど 1分野(素人パソコン)のみってことですか。

そうですよね 戦略勝ちな気は私もしてました


5 ● Platanus
●25ポイント

http://www.nikkei.co.jp/tento/vc/20011210evbi009010.html

インテルには歴史もあり、そしてその技術力は半導体生産だけでなく、そのMPU技術から発展する多方面に広がっています。むしろPCメーカーは、インテルのMPUとそれに付随する技術の「応用製品を作っている」と考えた方がいいと思います。


http://www.apple.com/jp/news/2005/jun/07intel.html

アップルのCEO、スティーブ・ジョブズ氏も「インテルの技術がこれからの10年も最高のパーソナルコンピュータを作ってゆくことを助けてくれると考えています。」と述べています。

◎質問者からの返答

有り難うございます


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ