人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「無神経な発言をする人」の無神経さを改善する具体的な方法を教えてください。「いかに無神経であるか諭す」とか「ボランティアをさせる」とか、実行できそうなら何でもいいです。でも「まわりが神経質なだけだ」とか「まわりの意識の問題だ」という答えは抜きでお願いします。ちなみに「無神経な人に傷つけられない88の方法」という本も知っていますので他の方法でお願いします。

●質問者: wanko3
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:ボランティア 他の方法 意識 改善
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● ToMmY
●20ポイント

相手に対して無神経な態度をみんなでとり続ければ、本人も気がつくと思いますが。

昔やってみたら効果てきめんでした

◎質問者からの返答

これは面白いですね。やってみたい気持ち大です。(でもやれないかも・・)


2 ● onem
●15ポイント

上から言われると逆らえないでしょうから、

職場とかであれば上司に、学校等であれば先輩などに言ってもらうように頼むというのはどうでしょうか?

直接言ったり言われたりするよりもギクシャクしないで済むかと思いますが…

当たり障りのない解答で申し訳ありません。

◎質問者からの返答

無神経な人は先輩(大学院生)で、学生の中では最も年上です。飲みの席などで先生に言ってもらうって手もあるかもしれませんね。


3 ● aiguo
●15ポイント

相手との関係にもよるのではないでしょうか?自分よりも、上の立場にある人であれば、変えることは難しいと思います。

自分と同輩、後輩であれば、「不愉快に感じている」ということを直接的にあらわしてみるといいと思います。ただ、それだと、単に相手を怒らせるだけの可能性もあるので、相手への気配りも忘れずに。単に相手との関係をこじらせようとしているのではなく、よい関係を保ちたい、というのをアピールしてみましょう。

◎質問者からの返答

「あなたは無神経だ」とやんわり言うことはあるのですが、本人はそのつもりがないようで「どのへんが無神経なのか?」「どうしたらいいのか?」と聞いてきます。それにうまく答えられないので、そういう質問への回答も期待します。ちなみに私は「相手の気持ちになって」とか「よく考えて」と言うのですが、それが曖昧みたいなのです。


4 ● gerip
●15ポイント

そもそもなぜ「無神経な発言をする人」になるのか、ということを考えてみましょう。

あなたが無神経な発言をしないときとはどういったときでしょうか?

それがあなたが変えたいと思う人には該当しない状況なのでしょう。

「無神経な発言をする人」が「無神経な発言をしない人」へと変えるためには無神経な発言をしたくない状況だと感じさせるようにすれば良いのです。

個人によってやり方が色々ありますので具体的な行動は今の質問内容からは答えられるものではありませんが、少なくともその人にとって大切な場や人にすれば自然と大切にする発言をするようになるでしょう。

好きな子にはやさしくするのと同じですよ。

※逆に好きな子に対していじわるをしてしまうようなタイプであれば、自分に自信がないものからくると思いますのでどんな状況でも愛されているというような安心を与えると良いと思いますよ。

そうすれば素直にやさしさを出していくと思います。

◎質問者からの返答

新しい視点での意見をありがとうございます。該当者は「自分にも他人にも厳しい」タイプであるためか「自分だったら・・」を考えるのは得意ですが「相手の気持ちになる」が苦手のようです。geripさんの「環境を整える」も考えてみます。


5 ● TomCat
●25ポイント

無神経な発言。つまり、

「他人の痛みをわが事として感じられる感性が欠如している」

ということですよね。

こう言ったら相手はこう傷つくんだ、

といった認識ができないわけです。

おそらく子供の頃から言いたい放題言うタイプだったので、

周りにそれを敬遠されて自分は何も言われてこなかった、

自分が他人の言葉で傷ついたという経験がなかった、

といった事情があるものと推察します。

いや、往々にしてこういうタイプの人は、

むしろ誰々の言い分はひどいとか、

自分はこの人の言葉でいたく傷ついた、

といったことは言いがちなんですよね。

でもそれは本当に傷ついているわけではなくて、

言葉の中に他人のアラを発見した、

といった受け止め方であることが多いんです。

そんなわけです。

こういう人は一度、何かのリーダーに

祭り上げてみちゃったらいかがでしょうかね。

人望が無ければ務まらないような何か。

何かのプロジェクトの推進を中心になって進めていくと、

言葉一つで人が全く動かなくなってしまったり、

グループの輪が壊れてしまったり、

自分自身にしても、一生懸命やっているのに

それを全然理解してくれない非難ばかりが集まってしまったり。

逆に言葉一つで人の輪がまとまっていったり、

自分自身も、ねぎらいの言葉ひとつがどんなにうれしいか。

そんな色々な経験をしていきます。

そうした中で、言葉ひとつにどれだけの影響力があるのか、

ということが体感出来ていけるはずだと思うんです。

だいたいにおいて、リーダーシップが発揮出来る人というのは、

人を活かす言葉の使い方に長けています。

一度、何かの機会を捉えて、そういう経験をしてもらいましょう。

きっと、変わってくると思います。

◎質問者からの返答

おおお。かなり状況に当てはまっています。リーダシップの必要な仕事を与える・・。機会を狙ってみます。ありがとうございます。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ