人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私が所有している土地、建物(飲食店)を会社に売却します。これは自己取引になるので私は役員会の決議に参加しないそうですが、会社の取締役は3人ですので私が参加しなければ2人になります。ふたりで多数決(役員会の決議)は成り立つのでしょうか?

●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:会社 取締役 土地 多数決 建物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● myanswer
●50ポイント ベストアンサー

http://www.office-oda.gr.jp/business/estate/e14.html

登記上の実務では、3人のうち2人が利益相反の場合、取締役一人の議事録でも登記可となっているようです。

これは実体上、そのような場合は取締役一人の決議が商法上有効であることが前提になっているものと思われます。

◎質問者からの返答

そのものズバリのご回答です。

ありがとうございます。


2 ● sami624
●35ポイント

http://constitution.at.infoseek.co.jp/kokkai.htm

第五十六条【定足数・票決】

1両議院は、各〃その総議員の三分の一以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。

2両議員の議事は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、出席議員の過半数でこれを決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

→こちらは憲法の抜粋です。このように多数決の原則は過半数ですが、「可否同数の場合は議長の決する」所によるのです。よって2名の場合は必然的に議長に選任された者の意向が通る、ということになります。

◎質問者からの返答

同点の場合は議長ですね。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ