人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

4月から就職予定(内定承諾済)があるのですが、
就職先は約20人の事務所系のところなのに対し、
現在、研究室の教授の紹介で選考中の就職先(大企業)というのが別にあります。
ただ、そちらの合否が決定するのは、3月末(30日とかそういう感じ)になりそうです。
(合格率はある程度高い予定です)

単純に比較した場合、
職種的(かたや研究職)にも、待遇的(企業の方が200万以上高い)にも、教授の紹介先の方が圧倒的に魅力的です。
就業直前であり、迷惑どころの話ではないと思うのですが、
企業合格の際には、自分の人生のために、事務所系の方を断りたいと思っています。

そこで、

とても心苦しいのですが、実際に、ある程度穏便に、断ることは可能でしょうか?
また、断る場合、どのようなことに気をつけて連絡をすれば良いでしょうか?

が質問です。(人事担当者以外にもいろいろ意見お願いします)

その行為自体、とても失礼かつ迷惑なことだとは思うのですが、やはり人生に関わることでもあるし……うーん、困った困った。

●質問者: match7
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:3月 4月 人生 企業 内定
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● suprem005
●9ポイント

・回答になっていないかもしれませんが、バブルのころ、大企業は半年以上前に内定を出していたところがほとんどでした。しかし、条件が悪くても、自分のやりたいことがある場合は、逆に、わざと就職浪人する、という人もいました。たとえば私は建築関係の仕事していますが、建築設計の場合は特に、お金の問題よりも「自分がはじめからひとつの仕事を任される・協働者として名前・責任が表に出る」のか「ボスの指示下で末端作業に使われるのか」で大きく異なり、プライドの高い人はアルバイトしてでも最初から独立してやれるほうを目指す、とかいろいろ考え方があります。アメリカ留学した友人などは、自分で事務所もつ資金を稼ぐためと割り切って、ある建築家のもとで修行するよりもタクシー・ドライバーでしのいだ、という話もありますし。

・断りかたですが、正直に話せば何も問題はないのではないかと思います。早ければ早いほどよいでしょうね。昔、紳士協定というのがあって、企業側が、遅くとも数ヶ月前に就職の「辞令」(一種の契約書)を出してました。それ以降は他社を重複して就職希望を出さない、というのがありましたが、辞令通達日までは、逆に学生が数社は選べたので、その間の内定は取り消すこともできました。

◎質問者からの返答

うちの分野でも、企業の就職内定は一年以上前が普通です。

今回は特例みたいなもので。

でも、いよいよ3日後から働く、というときに、断るってのは……

正直に話せば分かってもらえますかね?


2 ● practicalscheme
●17ポイント

実社会では、得られるものとリスクとはおおむね正の相関があります。大きなものを得たいのであれば、何かを失うリスクは覚悟しなければなりません。何も失いたくないのなら、大きなものを得ること(この場合は大企業の話)を諦めることです。小さな事務所での仕事も楽しいかもしれませんよ。どうしても諦めきれなければスキルアップして転職を考えればよろしい。

それが嫌なら、まず覚悟を決めましょう。事務所系の方がたまたますごく理解あるところで、穏便に済むかもしれません。さんざん罵られて一生恨まれることになるかもしれません。事務所系から叩き出され、結局大企業もダメで、4月から無職になるかもしれません。どう転んでもその結果を引き受けるという決意をするのが第一ステップ。

次に、事務所系にはもうひとつの可能性があることを伝えてあるのでしょうか。伝えてないならすぐにでも話しましょう。人事の専攻をするにもコストがかかります。20人の規模なら、あてにしていた一人が来ないというのはかなり痛いはずです。それでも自分には賭けてみたい可能性があるのだということを、誠心誠意伝えましょう。もちろん電話じゃなくて直接会って話す必要があります。

「それなら内定取消だ」と言われるかもしれませんが (それで済めばむしろラッキーですが)、それもまた、取らなければならないリスクです。事務所系の方で確実に4月から人が必要な状態であるなら、むしろ自分から辞退を申し出て、代わりの人を早めに探してもらった方が良いかもしれません。そういった可能性を含めて、先方にとってベストな解を見つけるために自分も全面的に協力する、という態度を貫きましょう。

一番やってはいけないのは中途半端に隠しておいしいところだけを取ろうとすることです。今回はたまたまうまくいくかもしれないけれど、甘い考えているといずれ失敗する時がきます。

◎質問者からの返答

スキルアップといっても、

事務系と研究系では、そもそも系統自体が違ってしまうんですよね。

事務系の延長線上には、研究系は無いわけで……

じゃあ、今から辞退を申し出た方がいいですかね?

……でもそうすると、教授の方が失敗したら、4月から完全無職……

本当はその事務所もすごく好きで、迷惑をかけたくはないんですが、

でもそれ以上に、やっぱり研究系というのは魅力だし、大企業というのも、魅力といえば魅力だし。

4月から無職、のリスク(多分、3割くらいだと思う)を冒してでも、

今から辞退の話をした方がいいですか?

「こういう話が教授からあったので進めている」と報告した方がいいですか?

その場合も、直接会って?

そこで働く可能性も考えると、あんまり仲悪くはしたくないし。

中途半端に、とは言われても、やっぱり最善の策、というのを考えたいとは思うし。

うーん。


3 ● suprem005
●8ポイント

「事務系の延長線上には、研究系は無い」というのがネックなのですね。しかし、教授の斡旋も今までわからず、企業の結果が3月末までわからないというのは、(期待をこめた)「スカウト」という意味の「特例」ではないように思われます。つまり、大企業に入ろうが、いい大学の大学院でていようが、お茶くみからコピー取りから、それこそ事務職的なことまで新人たるものはやることになるのです。その1年なり2年なりを小事務所で経験するか大企業で経験するか、の違いでしょうね。腹を決める、ということが相手に対しての誠意でもあり、逡巡するよりも、practicalscheme さんのおっしゃってることが、その通りだと思います。

◎質問者からの返答

3月末まで分からない、というのは、

その話がそもそも浮上した(教授が言い出した)のが、

先週(3月15日とかその辺り)になってからだったからです。この1週間で急に決まった話です。

(だから、逆に、既に内定済みの先方にも連絡してないのです)

そして、内容としては、確かに不服な研究技術職にはなるかもしれませんが、

事務では決してなく、本格的な研究職なのは確かです。

(多分、本当に内定した際には、本格的な基幹分野の研究職になると思います)

つまり、その1年2年をどこで経験するかの差、ではなくて、本当に人生が真っ二つに別れてしまうのです。

その場合、もちろん、研究を選びたいですが、内定しているわけじゃないので、4月から無職の可能性だって大です。

(ここが通常の就職の場合は、内定期間がある程度ダブってたり、直前じゃなかったりするので、選択が出来てうらやましいのですが……)

今日一日、いろんな意見を参考にして、今すぐ辞退すべき、という意見が多いならば、

明日にでも辞退の連絡をしたいと思います。

(直接会う、という場合は、先方とこっちの都合もあって、すぐ、というわけにはいかないけど)

辞退して、その後、

「結局無職になっちゃたヨ??。」

ってことになったら、

また、hatenaで、「いい職でも無いですか…」と質問することにでもします……

ちなみに、辞退するなら手順はどうがいいと思いますか?

電話で伝えるのでは悪いでしょうか?

直接会う、というのはこちらと先方の都合とかもあると思うので。

(また、直接会う、の場合も、アポを取る時に、既に内容について伝えるべきか)


4 ● rafile
●17ポイント

私の経験から言えば、中小企業は大企業に引け目を感じているか、なにくそと思っているか、はたまたなにも思っていないか。。。(これじゃ答えになっていませんが)。これらの場合の対応をシミュレーションしてみます。

場合わけとしては、

・内定先に話す。内定先に放さない。

・内定先が納得する。内定先が納得しない。

・大企業に就職に失敗する。成功する

・そのあと就職する。フリーターになる。

(1-1) 今、話をしてうまくいく場合

内定先が、それだけ条件がよければ大企業にいくのも当然と考えて、喜んで送り出してくれる。大企業に就職できる。

(1-1) 今、話をしてうまくいく場合

内定先が、それだけ条件がよければ大企業にいくのも当然と考えて、喜んで送り出してくれる。大企業には失敗したが4月から働かせてくれる。

(1-2) まあまあ

内定先が、それだけ条件がよければ大企業にいくのも当然と考えて、喜んで送り出してくれる。失敗したときは無職だが、しばらくして職が見つかる

(1-3) 気持ちはいいけど、どつぼ

内定先が、それだけ条件がよければ大企業にいくのも当然と考えて、喜んで送り出してくれる。失敗したときは無職でフリーターがつづく。

(2-1) 結局は勝者

内定先に怒られる。だけど大企業に就職。

(2-2) 人生何とかなるもんだ

内定先に怒られる。内定先から大企業にちくりが入り、大企業にも就職できないが、しばらくしてどこかに就職できる。大学にも顔出せないかも

(2-3) どろどろ

内定先に怒られる。内定先から大企業にちくりが入り、大企業にも就職できないし、フリーターが続く。

さて、確率とリスク(果実)を比べてみましょう。ただ人間、無意識に捻じ曲げて計算することも多いので注意しましょう

よくわからないのが、大企業に就職後、内定先がちょっかいをかけられるかどうかですね。多分3ヶ月とか半年は試験採用なので、普通より簡単に解雇できたと思います。組合員でもないですし。前の内定先の信義違反とか、契約違反(内定も契約ですよね)を理由にそんなことができるかどうか?ちょっとわからないのですが調べてみたほうがいいかも。

◎質問者からの返答

場合分けありがとうございます。(理系の自分には分かりやすいです)

教授の方には現状を伝えてあります。

(やはり、教授としても、関連業界に弟子が行ってくれた方がいいというのもあると思います)

内定先の方は、性格的に問題が無いと思ったので就職しようと思っていたのですが、ちょっかいをかけてくるほど恨み深い方なのかなあ……

内定先には、怒られても当然だと思います。

ので、これでいうと、2-1くらいではないのかな、と思うのですが、それは楽観的かも……

2-3にはならず、2-2にはなると思います。(教授も引け目を感じて、どこか他を紹介してくれるだろうし)

2-2、2-3以外の結果になればいいんだけどなあ。

僕の方は、たとえ2-1になっても、その事務所は好きだし、将来はどうかして恩返しとかしたいな、と思ってるくらいです。

(2-2、2-3だとさすがに嫌ですが…)

つまり、みなさんの意見としては、その確率にもよると思いますが、

すぐに伝えた方がよい、ということですか?

(企業内定率が6-7割だとして)

伝えるのも、どうやって伝えればいいかな…


5 ● Broadway
●17ポイント

ちょっと失礼します。

取り敢えず、事務系への勤務開始日が研究系の採用確定日より早い、と仮定します。

事務系の採用担当者が

研究系への就職活動等、自社以外へのアプローチの事実について、

現在全く知らなくて、

今後もアプローチの詳細について知る手段を持たないなら、

事務系はホールド、

研究系の採用確定待ち、

で様子見のまま推移させます。

研究系が採用確定した場合、事務系の採用担当者に、

電話で「会って御話したい事が有ります。御時間を頂けませんでしょうか?」

の様な感じで、電話で詳細を話さずに会って貰える様に持っていき、

事務系の採用担当者との面談当日には、

スーツを着込んで出掛け、

途中、デパートに寄る、

\5k程度の銘菓か事務系の採用担当者か所属長の好みの食材等を購入する、

箱入りの物を選んで、必ずデパートの包装をして貰い、デパートの紙袋に入れて貰って、

面談する際には、

デパートの紙袋は最初の内は余りおおっぴらにはしない、

当惑の笑顔を顔一杯に作る、

「とても言い出し辛いんですが」を体中で表現する、

暫く、もじもじしたりする、

等をした後、

「思い切って御話します。本当に申し訳無いんですが、実は……」

と云う感じで口火を切り、

採用内定を貰ってから、

急に教授が話を持ってきて、

「あれよ、あれよ」と云う間に、強くプッシュされて、

話がズンズン進んでしまい、

どうしようか、と悩む間も無く、就職してしまう事になった、

連絡をする間も無かったので、本当に申し訳無い、

と云う様な事を、「学生の素直な自分の言葉」と相手が素直に理解出来る表現で、

下手に出て話をする。

一通り、自分の話をしたら、御土産を渡す。

暫く無言の時間が有る筈ですが、その間もすまなさそうな表情を崩さない。

……と云う様な感じでOKかと思います。

似た様な感じの状況の時に、私の友人が使って成功した事例です。女性の方だったのですが、男性が使っても別に構わないでしょう。

宜しければ、応用してみて下さいね。

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

就業開始日は、どちらも全く同じで、4月始めからだと思います。

確かに、内定が出るまで待てば、

リスク(事務所がごねて、企業内定が×になる場合のみ)は低くなる

と思いますが、その事務所さん自体がとても好きなので、

あまり迷惑をかけたくない、という気持ちもあります。

(直前に断るというのは、さすがに迷惑が高過ぎ……)

でも、自分の人生のことだからこそ、リスクを低めたいとも思うし、本当に迷います。

(その点、普通に就職時期に活動した人は、気楽でいいな、とうらやましく思います。キャンセルだってやりたい放題だし。)

どういう形であれ、辞退する時は、参考にさせていただきます。

(やっぱり電話では詳細は話さず、直接会って話した方が良いですか?)


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ