人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エクセルについて質問です。自作のマクロ入りのブックを職場のパソコンに入れたところ、ウィルス検知され駆除されます。
表示は「ウィルス・excel97・laroux」などと。当然マクロは使用不可。VBAを見ると確かに標準モジュールの下に「laroux」があります。
これが理由なのでしょうか?この「laroux」は何のためにあるのでしょうか。(記述を見ると悪さをしているようには思えません)解放してしまうとマクロにバグが出てしまいます。対処法を教えてください。

●質問者: anglar
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:VBA ウィルス エクセル バグ パソコン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● suke33
●20ポイント

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?...


これはウィルスとしてしっかり登録されています。

ウィルスソフトで駆逐しましょう。

会社のPCに外部からデータを持ち込み、ウィルス感染させたら大きな問題に発展する場合もありえますので対策はきっちりと行なったほうが良いと思います。

◎質問者からの返答

素早い対応ありがとうございます。で、ウィルスを駆逐するのは問題ないんです。問題は、モジュールを解放するとマクロがうまく動かないこと。要するに自作マクロを職場でも使いたいのです。


2 ● Motamota
●30ポイント

http://www.jcsa.or.jp/vi-laroux.html

コンピュータウイルス解析情報(XM/Laroux)

http://web.agr.ehime-u.ac.jp/~dpc/laroux/inact.htm

Larouxウイルス削除の方法


Excel等のデータファイルを介して感染する「マクロウイルス」についてはご存知でしょうか。

ご自宅のパソコンはマクロウイルス「Laroux」に感染している可能性が大です。


以下などのオンラインスキャンでご自宅のパソコンをチェックすることをお勧めします。

もしもウイルスが発見されたら、市販のウイルスチェッカーを購入されたほうがいいでしょう。

http://www.trendmicro.co.jp/hcall/index.asp

ウイルスバスターオンラインスキャン

◎質問者からの返答

ありがとうございます。市販のウィルスチェッカー(ノートン)で対応済みなので、自宅パソコンはセーフだと思います。要は、このブックは使用できるかどうかが知りたいのです。


3 ● Asuca
●30ポイント

ウィルスでは?

Laroux(ラルゥー)というマクロウイルス

マイクロソフト社の表計算ソフトであるExcelで動作するマクロ ウイルスです。このウイルスに感染すると、他のExcelファイルを開いたときに、その ファイルに自分自身をコピーして感染させます


Larouxウイルス削除の方法

◎質問者からの返答

ありがとうございます。でも、問題は・・・


4 ● aki73ix
●30ポイント

標準関数で組み込まれているということは、メインモジュール内でLarouxウィルスの関数が呼ばれているということです

当然解放すると、その該当関数が呼び出せなくなるためにエラーになります

Laroux内で定義されているFunctionのうちメインモジュールで使用されている箇所を削除してやればマクロは使えるようになると思います

「悪さをしているようには思えない」のは、単にウィルスが自分自身をコピーをして自動起動の設定をするだけで破壊活動は行っていないからです

ただ、Larouxには亜種があって追加関数名が亜種によって違いますから、どの関数を消せばよいかは、そのLarouxに依存します

http://web.agr.ehime-u.ac.jp/~dpc/laroux/inact.htm

削除処理を行ってから、Macroが動作するように修正するとよいでしょう

もし分からなければ、その自作マクロを見せていただければ、修正箇所を具体的に示せると思います


5 ● ちゃぼりん
●30ポイント

http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/xm.laro...

larouxは普通、標準モジュールの下には"絶対"できません。

従って、larouxがあった時点でアウトです。


さて、自作マクロをお使いとのことですが、ウィルス対策ソフトがlarouxを駆除する時、自作マクロもあわせて削除してしまうのだと思います。

そこで、自作マクロを駆除する前に救出する必要があります。


まず、ウィルスを駆除してしまう前にVisual Basic Editorを立ち上げます。

標準モジュールの中のlaroux以外のモジュールについて、その中にある自作マクロのコードをCTRL+Aですべて選択し、メモ帳あたりにコピーして保存しておきます。

次に、ウィルスを完全に駆除が終わったあと、完全にまっさらなExcelファイルを新規作成した上で、マクロのVisual Basic Editorに標準モジュールを作成し、その中に先ほどのコピーしたマクロをペーストします。

これで移行はokだと思います。

もし誤ってlarouxもコピーしてしまったら、またウィルス感染のアラートが出ると思います。その時は、コピー&ペーストする内容を調整してみてください。


ご健闘をお祈りします。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ