人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校生でになります。こんな私にメッセージ&アドバイスをどうぞ。また受験に落ちて、深く傷ついているのでなんとか上手い言葉で励ましてください。(傷つけるのは本当に止めてください)
「学生のうちに?していた方がいい」「勉強は役に立ったからやっておいたほうがいい」など。
あなたが高校時代にもどれたら何をしたいか、あなたの高校時代のエピソードなんかも歓迎です。

役に立った&元気が出たなどと感じたものから順にポイントを分けます。

●質問者: kyouko200
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:あなた アドバイス ポイント メッセージ 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 22/22件

▽最新の回答へ

1 ● Okuma
●6ポイント

http://q.hatena.ne.jp

一つ一つのことを大切に経験すると良いです。

例えば旅行でも、もうこの場所には一生来ないかもしれないと思いながら経験する。

クラブ活動でも、一回一回の練習を大切にする。

授業もそう。彼女とのデートもそう。

あせらず色々なことを大切にするとよいよ。

(33歳男性)

◎質問者からの返答

「一つ一つのことを大切にする」は重要なことですよね。一秒一秒を大切にかつ有効に生きて生きたいです。

ありがとうございます!!


2 ● jyouseki
●6ポイント

http://d.hatena.ne.jp/jyouseki/

人生で何より大切なのは健康だと思います。

私は大学を卒業しましたが、病気のため職を何度も変えなくてはなりませんでした。

とうとう実の父にまで「生きている価値さえない出来損ない」と言われてしまいました。

いくら学歴があっても不健康ではまず人生を楽しむことはできません。

今はもう学歴が重視される時代ではありませんよ。

ただ、就職に学歴は無関係ではないので、あなた自身がやる気があるなら何度でも受験にチャレンジしてみましょう。

チャンスはまだまだありますから。頑張ってください。

◎質問者からの返答

そうですね。今から健康については気を使っておく必要がありますね。なにをするのにも、健康でなければできないし、学歴などよりも断然健康は大切ですよね。つい忘れかけてしまいます。

ありがとうございます!!


3 ● engstrom
●6ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006B2C2C/503-7548...

私も初めての挫折が高校受験失敗で、あなたと同じ境遇でした。

自殺も考えました。

あなたの気持ちは痛いほどわかります。

でも、今になってみればとてもちっぽけなことで、その後の人生はうまくいっています。

あなたが志望した高校に合格した他の生徒には絶対に負けないように、強い意志を持って下さい。

なにごとにもプラス思考でがんばれ!

◎質問者からの返答

気持ちが分かりますといわれたのは初めてで嬉しいです。でもこれからが大切ですね。

強い意志というのはいい言葉ですね。

強い意志を持って頑張りたいと思います。

ありがとうございます!!


4 ● TomCat
●8ポイント

http://www2.asahi.com/torino2006/gallery/miki.html

あ、京都の好きな京子さん!!

昨日のいわし質問で自己紹介を読んで、

ダイアリー、拝見させていただいてました。

そうですか。受験、うまくいかなかったんでしょうかね。

でも、それは自分にとって困難な壁に挑戦した、という証じゃないですか。

これは、ひとつの勲章なんだって考えていいと思いますよ。

フィギュアの安藤美姫とおんなじです。

果敢に挑んだジャンプが結果は転倒。

それは辛いことでしょう。

でも、困難に向かって果敢に挑んだという事実。

これこそがが大切なんです。

目先の結果なんて二の次です。

困難に挑んだという経験が、さらにこの先で、

大きな結果につながっていくわけです。

ミキティも、次はきっと金メダル。

京子さんも、次はきっと大きな栄冠を掴みます。

さて、私の高校時代は・・・・。

前半ツッパってて、後半更正したけどバンド三昧。

ろくに勉強した記憶なんてありませんでした。

そこで、夢を一つ諦めざるを得なくなったんです。

私は暴力に明け暮れていた毎日を反省した時、

人を傷つけるのではなく、癒す仕事につきたいと思いました。

そこから必死に勉強してみました。

でも、中高6年近くの遅れを1年足らずで取り戻すなんて

そりゃ無理な相談でした。

結局、こりゃどう考えても医学部なんかは無理だぞと。

クラスも何となく楽そうだからという理由だけで選んだ文系クラスでしたから、

そのまま文系に進学せざるを得ませんでした。

もっとも、進学出来ただけで奇跡に等しかったんですけどね。

そんなわけです。未来に夢があるなら、

それをかなえるために勉強だけはしっかり積み重ねる。

夢が無くても、勉学の実力は、やがてやってくる夢の土台に必ずなります。

学べる時にしっかり学んでおくこと。

これはお勧めしておきたいと思います。

あと、高校でしかできないこと。

それは文化祭だと思うんです。

学校によってこれは激しく違う性格の行事になっていますが、

これをいかに企画して、実行して、成功させるか。

そこに燃えてみると、ほんと、いい経験ができますよ。

大学でも学祭がありますが、これは大きすぎて、

自治会の中心人物ででもなければ、

その土台の部分に関わっていくなんてできません。

でも高校の文化祭なら、やろうと思えば誰だって、

参加する側じゃなく主催する側として

取り組んでいけるんです。

校史に歴史を刻む文化祭、やってみましょうよ。

これで、社会に出てから必要になってくる様々なスキルも

どんどん磨かれていくはずです。

それじゃ、よい高校生活を!!

◎質問者からの返答

覚えてくださって光栄に思います。嬉しかったです。そうでした、私は京都に行くというわずかながらでも夢です。

そうですね、ミキティーが4回転に挑戦してくれたのは嬉しかったですね、失敗してしまいましたが感動しました。私もあのようにありたいと思ったんでした。

少し失礼な言い方ですが、TomCatさんは変わったんでしょうね。いい意味で。人は変われるものなんですね。

中学は学園祭も積極的ではなく、学校生活通して消極的ですが、何事にも積極的に挑戦して、頑張りたいと思います。

ありがとうございます!!


5 ● Guadagnini
●6ポイント

まずは、お疲れ様でした。以下のURLは大した意味はないです、まあご参考までに、くらいで。


高校生に戻ったら、勉強の基礎をもう一度やりなおしたいですね。受験用テクニックだけ身につけても、それを使いこなすことができなければ、本当に身についたといえないと思います。結果として、私は大学に入学してから、また就職してから、いろいろな勉強をもう一度やり直すことになりました。高校の頃に遠くを見ずに、足元を固めるような勉強をしておけば、あるいはそのような勉強の仕方を身につけておけば...と思うことが今でもあります。


http://healing.vis.ne.jp/

受験に落ちたのは残念ですが、長い目でみると幸運だったのかも知れません。多くの学生さんが、基礎学力が足りないまま合格ラインに到達し、そのため実力を過信してしまい、あるいは大学の勉学についていくことができず、中退したり留年したりする姿を沢山見てきました。神様が、あなたの将来に役立つよう、今のうちに問題点を見つけ修正するようにと足止めをされているのかも知れません。長い人生、後から考えれば不幸も幸いであった、あるいはその反対もある、ということは、昔から「吉凶禍福は、あざなえる縄のごとし」と言われてきたとおりです。


http://www.wakuben.com/

若いうちは、友達と一緒の道を同じ速度で歩いていないと心配かも知れませんが、年を取れば1年や2年や3年の違いは大したことはありません。それよりも今は、自分が夢見た道を諦めないことのほうが大切です。


今は大変つらい時かも知れませんが、そうですね、桜が散って5月のゴールデン・ウィークを過ぎる頃にはかなり立ち直っておられると思いますよ。大丈夫、あなたの春は今年じゃなかっただけで、きっと来ます。

◎質問者からの返答

そうですね、留年はイヤですから良かったのかもしれません。滑り止めの学校もなかなかいいところです。「吉凶禍福は、あざなえる縄のごとし」とはいい言葉ですね、覚えておきたいです。やはりプラス思考で行くべきですね。

ありがとうございます!!


1-5件表示/22件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ