人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

登録免許税につき、課税標準額は1000円未満切り捨て、税額は100円未満切り捨てになる根拠条文を教えて下さい。

●質問者: bossabrass
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:免許 課税標準額
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● newmemo
●60ポイント ベストアンサー

http://www.houko.com/00/01/S37/066.HTM#s9

国税通則法に規定されています。第2項以下は省略しました。

(国税の課税標準の端数計算等)

第118条 国税(印紙税及び附帯税を除く。以下この条において同じ。)の課税標準(その税率の適用上課税標準から控除する金額があるときは、これを控除した金額。以下この条において同じ。)を計算する場合において、その額に千円未満の端数があるとき、又はその全額が千円未満であるときは、その端数金額又はその全額を切り捨てる。

(国税の確定金額の端数計算等)

第119条 国税(自動車重量税、印紙税及び附帯税を除く。以下この条において同じ。)の確定金額に100円未満の端数があるとき、又はその全額が100円未満であるときは、その端数金額又はその全額を切り捨てる。

◎質問者からの返答

ありがとう!



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ