人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

保険加入についての質問です。海外(タイ)に住んでいて、現地の保険(生命保険以外の、怪我や病気を保証するもの)に加入します。病気や怪我の内容によって保証される金額、または一部負担などサービスが多々わかれているようです。でも、契約をするまで、何をどれだけ保証してくれるか、概要を口頭で説明してくれるだけで、文章ではもらえません。(例;野犬にかまれた時の保証があるか、ムエタイの試合をして骨折した時の保証があるか)など。普通日本の保険はどうでしょうか?あと、契約の際に気をつける点などあれば知りたいです。よろしくお願いします。

●質問者: comoberu
●カテゴリ:コンピュータ 経済・金融・保険
✍キーワード:どうでしょう サービス タイ ムエタイ 保証
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●34ポイント

>でも、契約をするまで、何をどれだけ保証してくれるか、概要を口頭で説明してくれるだけで、文章ではもらえません。

それはちょっと不安ですね。

保証内容がはっきりしないのなら、やはり入るべきではないでしょう。

>日本の海外旅行・留学保険について

けっこういっぱいありますよ。

ただ、むかしからやっているのはこの2社です。

どちらがいいかはタイに近いところにサポートデスクがあるところ、

現地の日本人医師と多く契約しているところだと思います。

私はわからないので、直接HPで調べるなり、きくなりしてください。

http://www.aiu.co.jp/travel/

http://www.globalview.ne.jp/hoken.html

注意点は歯科はきかないこと。

一部きくものもありますが、かなり高くなります。

滞在国によって保険料は異なります。

ほんとうは日本にいるときに加入しておかなければいけないのですが、

相談すれば、実家なりを申し込み先として加入できると思います。

>他の現地の保険について

むこうの語学学校なんかで、生徒用の保険を斡旋している

ことがあるので、通っている人にきくとある程度信頼できる

保険会社がわかるかとも思います。


2 ● sami624
●33ポイント

http://link.4to5.net/archives/2005/08/post_768.html

法律上は保険契約は諾成契約であり、契約書がなくても双方の合意があれば契約自体の成立はします。但し、契約成立の保証を主張することは出来ません。シンガポールに行ったとき、現地の屋台に行ったのですが、地元住民らしき人たちが食べていたものをさして、いくらだと言ったら、$5というのであれをくれといったら、全く違うものがでてきて$5とられた。そういう国である。書面にサインのないものは信用しないほうがいいですね。

日本では通用してもあの手の国では通用しません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ