人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【マルチまがい】生活互助会って知ってますか。母体は「ウインズ・インターナショナル」です。身内が50万近くの出資金を払って意気揚々です。騙されてるのは解りますが諭す術がありません。効果的な諭し法を教えてください。

●質問者: kemapon
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:インターナショナル ウインズ マルチ 出資金 母体
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● sisisi444
●20ポイント

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?qu...

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?qu...

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?qu...

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=408222

比較的簡単に検索に引っかかります。

これらを見せて「マルチ商法」だよって言って納得しませんかね。

消費者センターに問い合わせて、「生活互助会」っての相談件数とか聞かせてあげるのもいいかもしれません。

50万は戻ってこないかもしれませんが、これ以上被害を(周りをまき込んで)大きくしないためにも止めさせましょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。検索サイトは1通り閲覧しました。これでは納得しないと思います。何か決め手になる一言ってないでしょうか。


2 ● ringo29
●20ポイント

NCAC$B!'A49q$N>CHq@83h%;%s%?!<(B

私にも似たような経験があります。化粧品マルチ商法に足をつっこみかけた知人がいまして。信じ込んでいる本人には、どんな言葉を尽くしても身近な人の意見は耳に入らない…という感じがします。消費生活センターに電話をして、具体的に団体名や商品名を出して状況を説明して、似たような相談事例があることや法律的にはぎりぎりセーフの団体だということをおしえて頂きました。

相談員の人から聞いた話を伝えたら、一人は思いとどまり、もう一人はそのまま続けています。

絶対に歯止めをかけられる保障のある方法ではありませんが、他によい方法がみつからなかったら、だめもとで試してみる価値はあるかと思います。

◎質問者からの返答

そうですね。手を尽くして誠意を見せてみます。

世間知らずなので余計に厄介です。


3 ● onihsan
●20ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=408222&rev=1

http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg128247.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=670186

http://www.sos-file.com/top.htm

↑のウの所

完全なるマルチ商法であり、破綻寸前だと思います。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1088440471

↑のスレで説得するにはどうするかなど具体的に議論されています。

一部不適切な書き込みもあると思いますが、その様な書き込みは飛ばして見ましょう。

かなりの情報量だと思います。

◎質問者からの返答

言えば言うほどダメなんですよね。自分もア○ウェイやってたのでわかりますが、もう少し冷静で早くやめました。みのもんたにいってもらうしかないんでしょうか。


4 ● practicalscheme
●30ポイント

その団体については知らないので、経験に基づく、一般的な話をします。

のような感じなのでしたら、マインドコントロールの影響が疑われます。程度が軽ければいいのですが、どっぷりはまってしまっているような場合、理屈だけで説得するのは非常に困難です。以降、深刻な場合の対応について述べます。

まず、その身内の方と団体との接触を一定期間完全に断つことを目指して下さい (力づくではだめで、ここは説得による必要がありますが)。マインドコントロールの影響下にあると、思考の前提となる基盤、常識が置き換えられています。それをすこしづつ戻してゆかなければなりません。団体と接触すると、せっかくこちらに戻りかけた基盤がまた向こうに戻ってしまいます。

マーケティング関連の場合「今やらないとチャンスを逃す」のように煽られていることも多いと思います。情に訴えるなり、「損したぶんは私が持つから」と言うなり何なりして、とにかくしばらくの期間、距離を置いてもらってください(「あなたはマインドコントロールされている」とは言わない方がいいです)。身内の方がその団体に関わっていた期間と同じくらいの期間が取れることが望ましいのですが、でなければ数週間〜数ヶ月で。その期間に、身内の方とそのビジネスやら人生観やらについて本音で話し合って下さい。説得ではなく、お互いの生き方や、お互いが相手のことをどう思っているかを分かり合おうとして下さい。

その身内の方が一目置いている存在(親戚なり、恩師なり、上司なり)が居るのなら、その人も巻き込んで同じように話し合ってもらえればベストです。この期間にその身内の方の人生がかかっていると思って、ありとあらゆる伝手を利用して、とにかくその身内の方に「現実社会での人のつながり」を実感してもらうことです。

向こうの団体が悪質で、身内の方の住所や電話番号が押さえられてて、しつこく接触してくる場合は、一時的に知合いの家に身を寄せるとか、誰かが身内の方と生活を共にするなどの対策が必要です。

但し、これらの対応を取ることで身辺に物理的な危険が及びそうな場合や、そもそも本人が接触を絶つことを承知してくれない場合は、素人だけで対応するのは無理です。専門家に相談して対応する必要があります。そこまで行っていなければいいですが。

なお、「マインドコントロールなんて大げさな」と思われたら、次の書籍が参考になります。

「影響力の武器」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4414302692

マインドコントロールの程度が大きい場合、こちらに「脱会」の手法が述べられています。

「マインド・コントロールの恐怖」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4765230716

◎質問者からの返答

とても参考になりました。確かにおっしゃるとうりです。ビジネスを否定する事で人格を否定されたと感じて余計に反発するか悲観するかですよね。難しいです本当に。出費や社会的信用の失墜がなければ放っておきますが、影響がありますので深刻です。ご助言を参考に努力してみます。


5 ● nankichi
●30ポイント

http://www.sos-file.com/sossos/_settoku.htm

http://www.sos-file.com/yokuar3.html

このへんを参考にしてください。

後はその方との距離にもよります。

身内の中にこのことを相談できる人はいますか?

まず、その人を対象に、なぜだめなのかをうまく説明できるように訓練してはどうでしょうか。

説得する、というのは、本人にとっては、よけいなお世話と捉えられてしまいます。


同居家族であなたがお勤めなら、

・自分の身内に「ウインズ・インターナショナル」に加盟していることが会社にわかると会社での自分の信用に差し障る

とかあなたのセイで自分が損するという論法はどうでしょうか?

◎質問者からの返答

具体的な回答ありがとうございます。そういう端的な理由の方があきらめやすいかもしれませんね。私は平和主義なのでできれば懲りるまで傍観していたいのですが…同居なので放っておくわけにも行きません。解凍作業に取りかかるとします。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ