人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以前から夢想しています。現実の社会を変えるのには(良くなるか悪くなるかは別にして)玉を分捕ってしまうしかないと思うのですが、実際に玉を取る方法ってあるのでしょうか?それには自衛隊と拮抗する武力をもつか、味方につけるかしかないのでしょうか。その具体的な方法は考えられますか?あくまでも、現状で実現可能な方法をお答えください。思想や人道と言ったものも実現に至る道具と考えてマキャベリスティックに。

●質問者: boring123
●カテゴリ:ネタ・ジョーク
✍キーワード:スティック マキャベリ 現実 社会 自衛隊
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 20/20件

▽最新の回答へ

[1]やはり議会の制圧でしょう TomCat

武力で制圧しようとしたら米軍が出てきますから、

自衛隊を全て動かせても数日で鎮圧でしょう。

それより取るなら議会です。

日本という国は議会を制する勢力が国を動かすんです。

議会さえ取ってしまえばこっちのもんです。

そのうちネットでの選挙活動が認められるようになりますから、

そうなったら一市民でもやり方によっては

プロの政治家と同等の選挙戦を戦える時代がやってきます。

そういう仲間が集まって片っ端から立候補してブームを起こせば

国会制圧も夢じゃないでしょう。

これなら数百人の実働部隊(立候補者)と

不特定多数の支持者で何とかなります。


[2]>1 なかなか、 boring123

そうですね、最初にやはり私も米軍の存在が気になりました。でも、なんとかこれもやりすごす方法がありそうなのですが。

それと、TomCatさんの言われる方法は長年、日本の革新といわれる政党が企ててきた方法です。今もそれは実現していませんし、ネットがそれほど変革の道具になるのかどうか疑問もあります。まあ、戦後すぐに武装蜂起に失敗してからの戦略転換でそうなったのでしょうが。

そろそろ、また戦略を変えてもと思うのですが。


[3]メディアによる洗脳 bd_kaz

テレビや新聞 雑誌、ネットや人からの口コミ 噂など

年齢や性別ごとに入り口を使い分けて、最終的に同じ目的、

結論に誘導もしくは洗脳する。

日本人は人(メディア)の言うことに、流されやすい人が

多いように思うので、以外と上手くいくような気がする。

今でも大なり小なり行われていそうだけど、もっと

組織的かつ大規模に・・・てっ、ある程度権力のある

奴にしか出来ないかな?。


[4]>2 ナチズム fuk00346jp

これにつきるでしょう。(※現ドイツでは禁句です。ネオナチは時効無しで追い掛け回されます。)

↑但し、選挙時に敵対党員の暗殺しまくってですが。


↑原発等の核燃料サイクルは発電量と発電に使用する電力量がほぼ同じという馬鹿げた発電システムです。


同盟や条約がいかに無意味かは第二次世界大戦参照ヨロ(不可侵条約破棄なんてザラでしたし。)


[5]>2 要は戦略です(^-^) TomCat

それと、TomCatさんの言われる方法は長年、日本の革新といわれる政党が企ててきた方法です。今もそれは実現していませんし、

これはたしかに一時的とはいえ公式に武装闘争路線を取っていた

「過去のキズ」も影響していることはあると思いますが、

それより大きかったのは、ソ連崩壊とともに起こった

「体制選択論」で大きく敗北したからでしょう。

少なくとも彼らは70年代には、明日にも政権を取れるような勢いの

大がかりな連合政権構想論をブチ上げていました。

それが大きく後退したのは、多くの日本人が資本主義体制を選択したから、

と言えると思います。

ネットがそれほど変革の道具になるのかどうか疑問もあります。

これについては、いかにそういう道具にデッチ上げるか(笑)、

ということになってくると思います。

ネットで政治活動、選挙活動が出来るようになるということを

いかに大きな時代の変革に見せていくか。

それによってアマチュアもプロと同じ土俵で

選挙戦を戦えるようになるという期待をいかに増幅させていけるか。

こういうことをプロパガンダにして社会に刷り込んでいく。

ここが戦略の第一歩でしょう。

やはり、ただ待っているだけで時代が勝手にやってくる、

というわけにはいきません。


[6]>4 そうですか。 boring123

ファッショへ持ち込むっていうのはアリかなあ。

でも、すでに余りにも近い過去に悪い記憶があるので大衆操作も難しいかも。それに今の小泉さん流の強権ですらなかなか大きな変革ができていないという事はもっと強い権力発動が必要なのだろうし、そうすると体制はなかなかそれを許しそうではないし。


[7]>3 大衆操作 boring123

やっぱり軍事的な戦略を外すとこれしかないかなあ。

巧妙に大衆心理を操作して体制転換へ持っていくと。

そうすると宗教がらみが一番可能性が高い事になるけれど、これもオウムが失敗して武力へ頼ってああなってしまいましたし。

うーん。


[8]>6 今の内閣・・・ fuk00346jp

はっきり「変革する気が無い親米右翼内閣」ですから。

(どっかの知事みたく強権発動させてストップさせれば良いだけの話なんですがね。都市博中止脱ダム宣言)


[9]>7 宗教がらみ bd_kaz

鰯の頭も信心から・・の日本人には、嫌悪感を持つ人が

多いと思いますので、無いと思います。

しかし選挙などは、この前のようにメディアが変な風を

吹かせると、一気に流されてしまう実績がありますしね。

全然次元が違うけれど、一昔前に流行った??ヤマンバギャル

なんて、カコイイとかカワイイと言っている奴は、

何かで洗脳されているとしか思えなかったもの。


[10]玉を取られるときいて恐れおののきました kuippa

宦官制度を日本でもおっぱじめるのかと…


でも、確かに政治家とか官僚の玉ぬいちゃえば世の中相当に代わると思うな。所有欲や既得権益の独占欲、私利私欲に走らなくなりそうだし、ろくでもないスキャンダルはなくなりそうだ(´・ω・`)

ぇ?玉をとるための具体的な方法?ガクガク((((゚Д゚ ;))))ブルブル


あれじゃないかな、選挙の時とかに公認してほしくば玉を取れとか、無理な要求を立ててみる。

立身出世欲しかないやつはやらなくなっていいかもしれないが、日本は違う方向へいきそうだw


[11]>10 てんちゃん boring123

いやあー、あんまり直截すぎると生々しいものでアレを玉にしてカテも政治よりネタにしてみました。

でもそれもあんまり?でしたね。


[12]>9 それでも、 boring123

多数でなくても、少数でも強烈な統率力と牽引力があれば可能かも。

実際に、あの政党がなにかのきっかけで首相を取れば強引に半宗教国家にしてしまう事はできると思います。たぶん実際にそうなっても、あの政党は強引な事はしないでしょうが。そこがあの政党の魅力を半減させているところとも言えるのですが。


[13]>5 そうです。 boring123

そうです。要は戦略なのでしょう。その戦略からは残念ながら実際に発動するしないに係わらず暴力装置・権力のバックボーンとしての軍隊は必ず必要だと思います。

あと、憲法の問題もあるのですが、・・・

やっぱり、ちょっと生なましくなっちゃうのでやめます。

べつにテロや革命を志向している分けではないのですが。頭の中だけでゲームをするつもりだったのですが、まあーそのー、ですね。


[14]>12 強烈な統率力と牽引力 bd_kaz

本家に破門食らって今や個人崇拝へばく進中?。

"なにかのきっかけ"で、魅力UPしたら怖いですね。


[15]司法からのアプローチ(裁判官) papabon

政治・マスコミ・宗教と来ましたので

あとはやはり司法なんかいかがですか?

裁判官なら独自で法律に則って行動すればいいだけなんで

以外と自由に世論をかき回せます。

刑事事件なんかの重要な判決も自分だけで判断できます。

政府が作った条文を違憲として廃止に追い込む事もできますよ。

(現にそういった判決もある)



と、半分真面目、半分冗談で書いてみました。

いかがですか?


[16]>13 軍を使うとすると・・・・ TomCat

どうしても米軍が邪魔ですからねえ(^-^;

というわけで、軍事力を後ろ盾とするなら、

結局まず最初に「日米同盟」の一方の当事者になっておく、

つまり非武力による政権掌握しかないかと(^-^;

時期大統領閣下になりそうな有力者の娘をナンパしてコネを作って

そこからタマを取りに行くというのも有りですがw


[17]>8 でも、 boring123

過去の歴史をたどってみると案外に、当時の庶民に人気のある指導者って結構今から見るとまともな事をしている事が多いものです。

それに、世界最強の軍隊を持つ隣国にたいしてのおべっかは当然だと思います。他の隣国が一癖もふた癖も持つ軍事大国の中ロなのですから。

内政改革も自分の勤める会社と比較すればまあ良くやってるなあとも思ってしまいます。

っと反論しようと思えばそう言う事もできます。

しかし、私も今の首相はでぇーーーィ嫌いです。

生理的な嫌悪感を覚えます。なぜなのか分かりませんが。って、

本当は分かってるのですがメンドウなので展開しません。あしからず。


[18]>14 大丈夫です。 boring123

そんな根性はありません(笑)。


[19]>15 良心的な意見ですね。 boring123

司法はモットモ政治的思想的な体制維持装置です。

軍や官僚、政治家よりも体制的です。所詮、番犬でしかありえません(憲法の)。

やっぱり、憲法の問題は避けて通れませんね。

今では、革新も保守も憲法を盾に戦いますが、憲法っていつからそんなに大層なものに成り上がってしまったのでしょう。たかが人間が作った法律です。昔は法律なんかより、国家や制度なんかより大切なものがあったはずです。



、と言って見る。いやー、ちょとはずかしいですね。こんな大層な物言いは。


[20]>15 留保つき gustav5

揚げ足をとるつもりはございませぬが、重要な判決は必ず合議制となります。また、案外過去の判例に拘束されます。

むしろ官僚のほうが政令やら通達で好き放題できませんか?先例や根拠条文があれば、という留保つきですが。いや、すき放題じゃなかった。現状を変えようとおもえば出来ませんか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ