人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Solaris 10 x86 1/06 をインストールして設定を行っています。環境は Java Desktop System を使っています。そして、http://www.sun.com/software/solaris/freeware/ から取得した Zsh をインストールしました。
ログインシェルを /bin/zsh に変更したのですが、~/.zprofile を読み込んでくれていないようです。「 zsh --login 」を実行すると読み込んでくれますので、ファイル名の間違い等はないと思われます。これはこういうものなのでしょうか?

現状は ~/.zshrc に設定を書いて回避しています。

なお、当方、GNOME などはよくわかっていません。

●質問者: iwaim
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:GNOME Java Desktop System LOGiN solaris x86
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● topia
●60ポイント ベストアンサー

Java Desktop System がどういうものかは知らないので Unix 一般で答えさせていただきます。

デスクトップ環境等でグラフィカルログインを行っている場合、ログイン時には ~/.zprofile でないファイル(たとえば ~/.Xsession 等)しか読まれません。 zsh の代わりにグラフィカルシェルをあげていると考えてもらえると正しいと思います。

そのため、デスクトップ環境上では .zprofile に定義した環境変数等を使うことはできません。ふつうの環境でなぜ問題が出ないかというと、たとえばGNOME 端末における ログイン・シェルとしてコマンドを実行する(_R) のようなオプションが存在し、デフォルトで有効になっているからです。

◎質問者からの返答

なるほど。ログインマネージャ使っている場合はそういう挙動を示すということですね。じゃあ、~/.zshrc で行くしかないかなぁ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ