人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

はてなスタッフよりはてなユーザーの皆さんにお伺いします。
はてなダイアリーのキーワードページに広告を表示できるはてなクリック
http://click.hatena.ne.jp/
を、ユーザーの方に開放する可能性について検討しています。

もしこの機能がはてなユーザーに開放されたとしたら、あなたは使いますか?また、どんな用途に使いますか?あるいは使いませんか?

ご自由にご意見をお書きください。

●質問者: hatenaidea
●カテゴリ:はてなの使い方
✍キーワード:あなた はてなクリック はてなスタッフ はてなダイアリー はてなユーザー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 40/40件

▽最新の回答へ

[1]ユーザーがポイントを使って広告を出せるということですか? TomCat

「ユーザーに開放」という意味がいまいちよく分からないんですが、

もしポイントで広告が出せるということにでもなったら、

これはサイト宣伝などに使ってみたいですね。

idと紐付けされずに広告が打てるなら、これは考慮に値します。


[2]>1 個人的には使用法が思いつきません il-mare

サイト宣伝を必要とする人は少なからずいらっしゃるでしょうけれど個人ユーザーにどれほどの有用性があるのか、わかりません。

自サイトに呼び込むことがある程度の収入などに結びつく(サイトにある広告を読んでもらう、メールマガジンを読んでもらってそこに広告をうつなど。。)方がたには必要性があるのかもしれませんが個人サイトでこれを必要とする人がどれくらいいるかは新しい使い方の発見が必須のように感じます。


[3]掲載側としての意見 fuk00346jp

広告の管理会社も結構大手ですし問題無いかなと思います。


[4]BloogPeople的な使い方ができれば。 yamiwolf

BloogPeopeleの「本日のラッキーサイト」的な使い方が

できれば、すごくいいと思います。

まぁ、これははてなダイアリーを宣伝するコトになるかもしれませんし

応募無料の抽選で広告を掲載するような

余裕があるのでしたらの話ですが。


[5]利用規約 sami624

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような本サービス利用上不適切な行為を行ってはなりません。

宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。ただし、当社が各サービスのヘルプに別途定める場合はその限りではありません。

→こちらの規約を改定するということでしょうか。


[6]>5 別途定めるのでは xnissy

ただし、当社が各サービスのヘルプに別途定める場合はその限りではありません。

ということなので、ヘルプに別途定めるのではないでしょうか?


[7]>2 そうでしょうか…? yamiwolf

僕はこう考えます。(TomCatさんのポイント「?のサービス」である場合)

フリーソフト配布サイトやアマチュアバンドなどで

サイトを宣伝したいけど、そんなにお金がない。

はてなでいっぱい回答してポイントをためて広告を出す。

無料で広告が出せる。

ここでキーになるのは、「はてなポイント」が使えるってこと

ではないのでしょうか?

また、このような個人での使用法に関しては、

広告を出すときの最低金額が安くないと難しいとおもうのですが。


[8]>2 使いません xnissy

金(ポイント)を払ってまで人を呼ぶようなサイトは持っておりませんので。


[9]>2 同人作家とか自費出版本を出してる人とか即売会を主催してる人とか TomCat

同人系しか思い浮かばない(^-^;

でもそういうユーザーは今でも少なくないでしょうし、

これからも増えていくと思います。

あとは色々な社会活動を行っている人たち。

商売じゃないから今まではネットに広告を打つなんて考えてもみなかった。

でも、はてなポイントでPRが出来るなら、ちょっとやってみようかと。

そんなニーズもきっと出てくると思います。

実社会に密着した活動をしている人は様々な面で経験も知識も豊富ですから、

人力で回答してポイントもらって、それで広告を維持していけそうですしね。

そんなシーンが開拓出来れば、人力の質は上がるし

はてなも儲かるで、一挙両得になってきそうです。


[10]>7 問題は価格ですよね TomCat

はてなでいっぱい回答してポイントをためて広告を出す。

ここが最重要点ですね。

一日2?3個回答するくらいのレベルで維持出来る金額でないと、

ちょっと手がでなくなりますね(^-^;


[11]>1 法人でなくても、広告が出せるということでしょうか toshihar

もし、はてなユーザであれば広告が出せるというのであれば、個人事業なんかを営んでいる人などが利用しやすくなるということですね。

私は普段、広告をクリックしない人ですが、はてなユーザ登録した、郵便番号が一致または近い場所の事業者の広告が表示されるという仕組みであれば、興味を引きそうと考えていました。


例えば、カメラの腕がいい人が、1日クライアントにつききりで、結婚式や旅行などに付き添うようなサービスをしたい場合は、広域でなく近所の人に見て欲しいのではないでしょうか。

そういえば、弁理士とか会計事務所、宅配サービスもよさげですね。


それ以外だと、個人が「パート仕事を探しています。」という広告を出し、履歴書、職務経歴を載せたページにリンクされると近くで人を集めたい人があれば連絡取りやすいなどメリットがありそうです。


敷居が低いというのは、いいのではないかと思います。


[12]>1 idと紐付けされずに広告が打てるなら pasosavi

小生も関心があります。:-)


ただ、前もって起き得ることについての論考を


たとえばこんなキーワードページに

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%AF%A5%EC%A5%B8%A5%C3%A5%C8...

全長何メートルになろうかという延々と続く広告が出現

(1ユーザー1行でも数百数千数万行


結果、誰にもクリックされることなく広告の効果激減…


#ただ一人確実に収益を上げられるのは?(←はてな)


[13]>1 プラス部分とマイナス部分の塩梅 m1q

ID公開となると「この方が推薦なさるなら」という+面と、

「コイツがいうなら荒らしてやるー」的-点の両方が

派生してくると思います。

どちらにしてもアフィ等でみなさん広告には慣れている(食傷ぎみ)ですからね。

綿密なポイント還元システムやくじ引きで100倍!みたいに面白い企画付き等、はてなさんならではの突出した特徴がないとあまり注目されないのではと、勝手ながら推測しております。


[14]>1 妥当性チェック iwaim

idと紐付けされずに広告が打てるなら、これは考慮に値します。

ですね。ただ、手軽にだせる値段になるなら広告を出す人も多いかも知れないけど、広告の妥当性をチェックするのが面倒にならないんですかね? 妥当性のチェックをやらないなら開放しない方がいい気がする。


[15]お小遣いや怪しいビジネス系の広告が氾濫するのでは fet-33

個人で広告を出せるというのは便利だとは思いますが、反面その気軽さから

法的にグレーな広告や、うっとおしいいわゆる「お小遣い稼ぎ系」や「怪しいネットビジネス系」

の広告が増えないかが心配です。

有用だと思ってクリックしてみたら、色んな意味で怪しいサイトへの誘導用ダミーだった、という

ことが多くなると、結局はクリックすることもなくなり、挙げ句は表示される事自体が

うっとおしいと感じるようになり、結果として広告としての価値が下がるのではと思います。

もちろん個人事業と営む方や、サークル活動、バンド活動をするかたなどにとっては

便利なサービスになるかもしれませんが、広告内容に付いてどこまで掲載基準を設けられるのか

という部分が明確にならない限り、はてなのイメージ自体も損ねかねないのではと思います。

はてなのサイト上で、うんざりするような胡散臭い広告は目にしたくないので…。


[16]>15 これはものすごくありそうですね kuippa

広告を出すからには営利団体が主にとなるでしょうが、

ネット上で跋扈する広告のほとんどは

違法なんだか、合法なんだかわからないもの。


また、

「それはだめだよね?」

といっても、これはこういうことで合法なんですよと、

反論が出てきて厄介ごとになりそうです。


市民団体やサークルなどの告知としてはいいかもしれませんが、

掲載基準は慎重にしないと偉いことになりそうです。



たとえば、やるにしても、いきなり全対象にせずに

オープンβなりにして、100名公募でとかで動向をみられたらどうですか?


[17]個人事業主レベルの広告 kuippa

正直ネット広告がどれほど効果があるのだかわかりかねます。


法人ではなくユーザーという規定なのであれば、

個人事業主レベルの出稿もありということでしょうか?


ネット広告で採算がとれるとは思いませんが、一月1万ぐらいとかでなら、ポケットマネーで試してみようかレベルで出稿を試そうという気になるかもしれません。

というか広告効果というものが、さっぱり見えないです。


個人事業レベルにまで裾野をひろげるのはいいことだと思いますが、事業規模が小さいと、あまり効果がありすぎても対応しきれないという事情もあります。


いくらなんでも

http://click.hatena.ne.jp/

ここに書かれているだけの情報では検討しようとはなかなか思えないです。


[18]>9 署名活動とか loger6

あとは色々な社会活動を行っている人たち。

これは使用法としてありそうな気がします。

署名とか使えそうです。

以下、例です。

最近PSEマークの問題で、音楽家の人たちが署名を集めてました。

この場合だと集めたい人は音楽に関する質問に答えてポイントを集めて、広告を出せばいいわけです。

複数人で同じ広告を出せば一人当たりのポイントも少なくてすみます。

おまけに音楽に関して詳しいユーザが増えればはてなにとっても有益だと思います。

まぁ、大規模アンケートで宣伝したほうが有効かもしれませんが…

あと、広告が出るなら音楽関係のキーワード全てに表示させないと効果は薄い気がします。

うーん、この使用法は微妙かな…


[19]ユーザーに開放することで生じる問題は? manpukuya

イベントの告知や署名のお願いをしたいとき、選択肢は多い方がいいですからユーザーに開放されること自体は悪くないと思います。私も、価格で折り合いがつけば使うかもしれません。

一方、ユーザーに開放することで、なにか問題が生じるかもしれないとも思っています。なにか考えられるでしょうか。

(捨てIDを使って悪さをするとか? でも具体的には思いつかない)


[20]>7 ちゃんと審査できるのか? arugha_satoru

この案ならポイントが数百位で出せるなら、考えても良いですね。

やはり同人系やバンド関係しか浮かばないのが難ですが。

ただ、現時点で企業でも審査を行ってるようですので、広告は当然審査対象になるわけですよね? あまりに厳しいと使えないし、多分アダルト広告とかはNGになって、そうなるとあんまり旨みもないなあ。とか、

逆に裏を掻いて、アダルトと解りにくいようなサイトを作って広告を掲載するユーザーが出てくるかも、とか、色々な問題がでそう。


[21]>16 審査 il-mare

通常の企業向けはてなクリックもそうですが、これも気をつけてある程度の審査をしないと誰でもポイントがあればOKみたいに簡単すぎると問題は出てくる可能性はありますよね。


[22]使ってみたいです hidea

おそらく,ユーザーに対して開放すると言っても,

いままで法人に対していたものに近い枠組みで審査もされるのではないかと予想しています。

なので,怪しい広告云々に関してはそれほど心配していません。


むしろ,面白そうなので使ってみたい。

どれほどの効果が期待できるかは予想もつきませんが,僕に限らず,サイトやアイアリーのアクセスをいまよりも増やしたいと考えている人は多くいるのではないかと思います。

個人的には,野球のファンジンページや,同人のプロダクトの案内に使ってみたいです。


[23]広告を打てる内容、広告主としての制限を加えればどうですか。 toshihar

条件を付ける

例えば、

-

-

-

-


広告出しても、エンドユーザから利用されなければ被害は発生しない。

(利用側の自己責任を要するサービスであってもいいのではないでしょうか。)


広告出すか出さないかについては、週末だけのパソコン出張サービスとか広告出してみたいですね。

周りに有能な人や、団塊世代で定年を迎える人が多いので、広告表示を自身が利用しなくても紹介したりしたいですね。


[24]>22 いわゆるオーバーチュアみたいなものですよね??? yukiko99

今は検索サイトでyahooが一人勝ちになっていてて、

言論さえもコントロールされかねない時代ですから

これだけアクセス数のあるサイトさんが

このようなサービスをされるにはとても賛成です!

使います!

もちろん、自分のホームページ紹介に使うと思うのですが☆


[25]>15 評価制度 Kuruma

商品ページなどに付けられているような☆の数で評価する仕組みが付けばいずれそのような広告は淘汰されると思いますが、その様な仕組みが導入される可能性は考えて良い……のですかね?


[26]自サイトに限らず推薦するサイトを差し込める形にしたい Kuruma

自分のサイトを宣伝するだけでなく人のサイトを紹介する事ができるのならdmozのような役割を担えるやもしれないように思います。


[27]いいところ、わるいところ reply

いいところを考えてみると。

例えば、自分のHPを恒久的に宣伝したいときとか、これはとても良い宣伝になるとおもいます。

自分はマジックというカードゲームをやっているのですが、人にほめてもらわないとやる気が出ないたちなので、アクセスカウンターを見ながら、アクセスが落ちると営業に出るわけです。

gmailの招待状をただで配ったり、そんなこともするわけで、結構お金をかけない分手間がかかるわけです。(^^;;

ところが、1日1ポイントくらいでマジックというキーワードに自分のサイトの宣伝が出るなら、そういう営業の手間をはてなの回答に集中すればいいので、それはそれで楽しみながら一石二鳥になるかと。1日10ポイントだと今の回答ペースだときついかな。

1日100ポイントならあきらめがつきますね。

やっぱりページビュー毎に必要料金のウェイトは変わるはずだし、例えば必ず1位に表示される権利とか、必ず表示される権利とか、100ビューに数回表示されるライト・コースとか、あるでしょうから、お手頃感があるなら利用するかもしれません。

あとは、短期で、例えば1ヶ月毎に表示するサービスがあるとしたら、旅行を予定しているところの地域のキーワードに「どこどこに旅行に行くのでおすすめコースを教えて」というダイアリーを広告に出したり、自分のHPの画像を描いてくれる方を募集するときに「イラスト」というキーワードに募集の公告を出してみるのも楽しそうです。

悪そうなところは・・・

例えば、「ゴスロリ」と言うキーワードに「アダルト」な広告を出したいという人がいた場合、どう線引きをするかとか、個人の受け付けまですると、量も増えるので非常にやっかいな状況になりそうな気がします。(^^;

「アダルトはてな」を実装するとしても、線引きが・・・

まあ、通常のキーワード編集でも同じ様なことは起きているのかもしれませんけど。

とはいうものの、明朗会計なら個人でも参加したいと思います。

1日1ポイント位なら・・・(^^)


[28]>26 サイトに連絡先が明記されていることが必須でしょうか reply

個人が自分のサイトを登録するにしろ、他人のサイトを登録するにしろ、登録ページには連絡先が明記されていて、その連絡先から「はてなクリック」が確認する必要がありそうですね。

たとえば、ひどくネガティブなキーワードに自分のサイトが知らないうちに登録されていたらびっくりしますよ。

登録した人が善意でやったとしても、登録された方はそうとらないかもしれませんし。

まあ、はてななら抜かりはないのでしょうか。(^^)


[29]>26 勝手にリンク!状態は困るような…… osashimi

意図しないところで自分のサイトを勝手に宣伝されるのはサイトの管理人としては不本意ではないでしょうか?

そもそも他人様のサイトをお金を払ってまで宣伝しようとする人が、どれほどいるのか疑問です。

むしろ悪意を持って宣伝(晒す)目的の方に使われそうな気がします。


[30]掲載するなら mgoro3

ユーザーのカスタマイズでサイズや色を変えたりできるなら、採用してもいいのですが。


[31]>9 まさにその即売会の主催者ですが m68k

サービスの内容が妥当で、かつコストが負担可能な額であれば、ほぼ間違いなく利用すると思います。


[32]>21 一応 crowdeer

現在のはてなクリックのTopページ(http://click.hatena.ne.jp/)に

掲載内容は、はてなクリックにおける広告掲載基準に沿って、弊社審査にて承認された企業様に限らせていただきます。お申込み後、サイトの審査が行われますので、ご希望に添えない場合がありますことをあらかじめご了承ください。

とある通りさすがに審査した上での広告になると思うのですが。


ただ気になるのは「1つのはてなダイアリーキーワードに掲載される広告数」かな。広告数を限ってしまうと同一キーワードの濫立に拍車をかけるかもしれんし。

例えば同人関係だと、とあるキャラのキーワードに広告殺到という事も考えれられなくもない。はてなダイアリー日記等で醜い争いに発展する恐れもあるかも。


もし開放するなら慎重に事を運んで欲しい。


[33]自分の意見 m_u_i_m_u_i

HP

いいと思います。使いたいです。

しかし、自分はポイントがまだ[0]だからつかえない・・・。(愚痴)


[34]ダイアリーキーワード上だけでなく日記やグループキーワード等にも掲載できたら yukatti

http://q.hatena.ne.jp/1143430273/4839/4985 のcrowdeerさんや、また、他の方もいろいろ書かれているように、審査等はしていただきたいですし、導入そのものについてもさまざまなリスクについて慎重に判断していただきたいのですが、

導入されうる、という考えにたっていえば、これも既に他の方がご指摘になっているとおり

などに使ってみたい、というユーザはいると思います。


また、自分の希望としては、ダイアリーキーワードに自動掲載されるという現在の「はてなクリック」の仕組みだけではなくて、

ような選択肢もあればいいなあと思いました(そうした場合、ダイアリーキーワードに表示するかしないかも別途、選択します)。

はてなクリックの「はてなダイアリーのキーワードページに広告を表示」という仕組みだけだと「キーワードを見てもらう」ということが必要なわけで、「自分が把握できる小さな範囲に宣伝できればいいや」、という気持ちのユーザにはちょっと手に余り、利用へのハードルが高くなるような気がいたします。


で、もしそのキーワード以外にダイアリー等にも表示できるようにしていただけるなら、手順として、たとえば、

というような感じを希望します。


[35]>26 サイトのみならず・・・ polestar7

ネットが出来ない、知り合いのお店とか、アフリエイトみたいに口コミを埋め込むのではなく、あからさまに宣伝ですよ、とした方が良い形かも知れないから。

都会ではわからないが、ネットによる宣伝をしていない、若しくは出来ないモノをダイヤラーが替わりに行う。はてなから、ポイントによる広告料請求が来たら、その分をお店から頂くのはダイヤラー自身の作業・・・

個人事業主でなければ、この方法でお年寄りが運営している店とかをもっとPRしてあげたい


[36]URLリンクにアクセスできません masasan

私だけですか?

HTTP 404 - ファイル未検出


[37]>36 同じく loger6

私もアクセスできません。

はてなクリックを消した、というわけでもなさそうですし。

消すならトップからのリンクを消せばいいわけですから。


[38]>37 今もアクセスできないので、はてなアイデアに登録しました。 yukatti

今もアクセスできない404エラーの状態が継続しているようですし、これに対してスタッフの方の反応も対処も無いようなので、勝手ながら

として、はてなアイデアに登録しました。


[39]>29 例えば karuka

わざわざロボット検索を排除しているようなサイトを親切にもキーワードにリンク付けされたらショックでしょうね。

他人のサイトを登録するのは色々と問題があると思われます。


[40]>38 3/31夜の時点では真っ白なページが表示されました。 yukatti

http://click.hatena.ne.jp/

3月31日22時41分時点では404エラーではなく、かわりに真っ白なページ表示になっています。

現状からの危惧として、

スタッフの方から何の説明も無いまま、おそらく1週間の質問期間のうち少なくとも開始2日後の29日午前中から、はてなクリックを確認することが出来ない状態です。はてなクリックを知らないユーザは、(少なくともアクセス・閲覧できなくなってからは)「はてなクリック」を正確に知ることが出来ませんから判断に支障をきたすでしょうし、場合によっては答えようがないんじゃないでしょうか。

また、将来的にも、はてなクリックをこういう姿勢で運営されるようなことがあれば、有料でユーザに開放されてもトラブルの元になるだけではないかとも思います。

この質問をこのままスタッフの方の説明も無いまま終わらせその際に再質問もされないようであれば、質問の妥当性と有効性を疑問に思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ