人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Movabletypeの質問です。MTのバージョンは3.2です。
エントリー(個別)ページに他のカテゴリーに属するエントリーへのリンクを設置したいのです。
例えば、
カテゴリー【野菜】に、「キャベツ」「トマト」「ニンジン」のエントリー
カテゴリー【果物】に、「いちご」「バナナ」「ぶどう」のエントリー
上記のような構成があったとします。
野菜カテゴリーのキャベツページのサイドメニューに、「いちご」「バナナ」「ぶどう」へのリンクをリストアップしたいのです。

MT標準のタグで出来るのでしょうか?それともプラグイン必要でしょうか?
方法を教えてください。よろしくお願いします。

●質問者: mken03
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:MovableType MT いちご ぶどう エントリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● okuryu
●20ポイント

http://www.sixapart.jp/movabletype/manual/mtmanual_tags.html


<MTEntries category="カテゴリー名">

<$MTEntryTitle$>

</MTEntries>


こんな感じで MTEntries タグに category 属性をつければできるんじゃないでしょうか。

◎質問者からの返答

回答有難う御座います。

説明不足しておりました。トップページでは、下記の方法で表示されていて、

<MTEntries category="果物">

<$MTEntryTitle$>

</MTEntries>

このソースをカテゴリーアーカイブエントリーアーカイブに貼り付けてもリストアップされず、質問いたしました。

ご回答の語尾が「ひとつの試行案」とも解釈できるのですが、確実な方法ですか?

(てきとうに回答しているという意味ではないので誤解なきよう)

うまく表示されていないということは私の記述のどこかが間違っているのですね。


2 ● okuryu
●20ポイント

もしカテゴリー名に日本語名を使っているなら、一度英字に変えてみてはどうでしょう。


<MTEntries category="fruit">

<$MTEntryTitle$>

</MTEntries>


他のページ等で日本語としてカテゴリー名を表示したい場合は、カテゴリーの説明に日本語のカテゴリー名を入れるといいと思います。


<MTCategories>

<$MTCategoryDescription$>

</MTCategories>


http://cross-breed.com/archives/200407281942.php

◎質問者からの返答

最初の方法でエントリーアーカイブでの表示は解決できました。有難う御座います。

カテゴリーアーカイブでは表示されないのですが、同じ記述ではダメなのでしょうか?

重ね重ねの質問でスミマセン。


3 ● まこち
●40ポイント

Movable Type のテンプレートと「メニュー部分」

私自身が書いた記事ですが、これを参考 URL とさせていただきます。

カテゴリアーカイブとナビゲーションリストでも解説していますが、カテゴリアーカイブ内では MTEntries コンテナタグや MTCategories コンテナタグなどの働きが他のテンプレートと異なります。

例えば fruit カテゴリのアーカイブでは、

<MTEntries><a href="<$MTEntryPermalink$>">"$MTEntryTitle$></a></MTEntries>

と書いている部分は、実は他のテンプレート(例えばメインページ)で

<MTEntries category="fruit"><a href="<$MTEntryPermalink$>">"$MTEntryTitle$></a></MTEntries>

と書いたのと同じものとして扱われています。

その状態で例えば

<MTEntries category="vegetable"><a href="<$MTEntryPermalink$>">"$MTEntryTitle$></a></MTEntries>

と書いて野菜カテゴリのエントリへのリンクを設置しようと思っても、野菜カテゴリは果物カテゴリの中には含まれていないので、表示されません。

解決方法はMovable Type のテンプレートと「メニュー部分」の中で解説していますが、エントリへのリンク部分を別のテンプレートに書いてそれを include する、あるいは MTTopLevelCategories タグを用いてカテゴリアーカイブ特有の問題を回避するといったものが考えられます。

◎質問者からの返答

回答有賀と御座います。

toplevelの方で試したら何とかリストアップまで漕ぎつけました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ