人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたの人生の中で読んだ本(小説以外)の1位2位3位を教えてください。
実際に読んだ本で、軽い紹介と読んだ感想もお願いします。
ジャンルは問いません。

さらに、1?3位に含まれていてもいなくてもいいので、
他人に是非コレは勧めたい!というものを勧めてください。
(こちらは絶対ではありませんので、答えなくて頂かなくても構いません)

小説の質問もしていますので、よろしければこちらも。
http://q.hatena.ne.jp/1143606482

●質問者: kaminazero
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:あなた ジャンル 人生 小説 感想
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 19/19件

▽最新の回答へ

1 ● ToMmY
●13ポイント

1.アイザックアシモフの雑学コレクション

世界中の雑学の塊です。いろいろなタイプのことが乗っています。よくこれだけ集めたなーとおもいました。(アイロボットで有名になったあのアシモフさんです)

2.ハッカーの教科書&クラッキングバイブル

2つですがすいません。PCについて非常に詳しくなれる本です。問題外でPCを学ぶにはよいとおもいます。

3.K&R(プログラミング言語C)

C言語を学ぶために最適な本です。

基礎から裏技(?)まで乗っている大変なほんです。

よまなければやっていけません。

偏りすぎのリストですいません。興味のない人にはぜんぜん必要ない本ですが。

よく質問の意図がわからなかったので・・・おすすめはおすすめですよ。

◎質問者からの返答

特に意図はないので、質問者に判断してもらいます。

コンピュータ系で偏っていようと、萌え系で偏っていようと構いません。

アイザックアシモフ以外は既読です。

中でもハッカーの教科書とクラッキングバイブルは勉強になりました。

アイザックアシモフはやはりトリビアの最初でも出てるぐらいですから、雑学がすごいんですね。

図書館等で発見できたら読んでみます。


2 ● impetigo
●13ポイント

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061975587/250-5480...

私被害妄想の傾向が有るのか・・でも!!

あの殺人鬼「大久保 清」も読んでいた・・・

びっくりしました。 今回想するとやはり一人よがりの本だったのでしょうか?

◎質問者からの返答

えーっと……?

さすがに意味がわからないのですが……。


3 ● akagi_paon
●13ポイント

第1位:『教えることと学ぶこと』林竹二+灰谷健次郎

対談 教えることと学ぶこと (小学館創造選書)

対談 教えることと学ぶこと (小学館創造選書)

  • 作者: 林 竹二 灰谷 健次郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

『兎の目』『太陽の子』などを書いた児童文学作家灰谷健次郎氏と

そのお師匠さんの林竹二先生の対談集です。

「子どもは本当は学ぶことを求めている」

「教えるということは共に学ぶことである」

などの思想は当時私が教育に持っていたもやもやとしたものを

一気に振り払ってくれました。

教育者となる人には絶対に読んでほしい本です。


第2位:『〈子ども〉のための哲学』永井均

<子ども>のための哲学 講談社現代新書―ジュネス

<子ども>のための哲学 講談社現代新書―ジュネス

  • 作者: 永井 均
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

「哲学をすることはそんなに難しいものではない」というスタンスで

書かれた「自分で哲学をすること」の入門書。

著者の実体験を通して「哲学をすること」のポイントを説明していく。

平易な文章で分かりやすく書かれていて、

この本を読んで哲学がずいぶん身近に感じられるようになりました。

普段からものごとを深く考える癖のある人にお勧めです。


第3位:『虚数の情緒』吉田武

虚数の情緒―中学生からの全方位独学法

虚数の情緒―中学生からの全方位独学法

  • 作者: 吉田 武
  • 出版社/メーカー: 東海大学出版会
  • メディア: 単行本

本書は人類文化の全体的把握を目指した科目分野に拘らない"独習書"である

とうたったこの本。

「第1部 独りで考える為に(方法序説:学問の散歩道)」

だけでも読んでほしいです。

今の学生に足りないもの(と私が感じるもの)が明確な文章で書かれています。

学生のみなさんに読んでほしい本ですね。


お勧め:『無限論の教室』野矢茂樹

無限論の教室 (講談社現代新書)

無限論の教室 (講談社現代新書)

  • 作者: 野矢 茂樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

「無限」とはなにか――。

僕、タカムラさん、先生の3人の会話で成り立つ「無限」に関する哲学講義。

分かりやすいし、すごく面白いので興味のある人はぜひ読んでください。


4 ● etsuya
●13ポイント

悪魔の辞典 (角川文庫)

1.アンブローズビアス 著『悪魔の辞典』

電話:いやな人間を近付けないでおくといった便利さを若干すてさせる悪魔の発明品。

というように、「涙」「美しさ」「幸福」などの言葉を強烈な皮肉で定義している事典です。

迷いましたが、これがなければ今の私はないと思うので1位。

良い意味でも悪い意味でも、斜め90°からの視線が身に付きました。


ひとりぼっち (あなたへ)

2.レイフ・クリスチャンソン 著『ひとりぼっち』

「あなたへ」というシリーズのひとつで、「ひとりぼっち」を肯定し、なおかつ慈しんでくれる絵本です。

小説以外は、絵本可という解釈でいいでしょうか? ひとりも悪くないよ、と思わせてくれる本です。


これが私の優しさです―谷川俊太郎詩集 (集英社文庫)

3.谷川俊太郎 著『これが私の優しさです』

一番好きな詩集です。子ども心に言葉遊びの面白さと、響きの美しさに感動しました。

学校の図書館で繰り返し借りて読んだ本です。


嘘ばっかし

おすすめは迷いますが・・・天野 祐吉著『嘘ばっかし』。

「寝小便エアバッグ」「ホント発見器」「鼻ぺちゃクリーム」など、あえて騙されてみたい面白い嘘が盛りだくさんです。

ちょっとハッとさせられるような話も、チラホラ入っています。


5 ● sami624
●13ポイント

1位→ゲーテ格言集

苦悩との戦いの中で悟り開いた格言は、何度読んでも学ぶべきものが多く、行き詰った時などにも非常に役立つ書籍です。

2位→死にいたる病(キルケゴール)

倫理学の中で最も有名な弁証法において、私見では最も完成された弁証法である質的弁証法を唱えた哲学書であり、当方の倫理観の根源となっている書籍です。

3.雇用・利子および貨幣の一般理論(ケインズ)

言わずと知れたケインズ経済学の基礎となる書籍であり、ヒックスにより解析したIS-LM-BP曲線の考えの基本を解説した、近代経済学の根本理論を解いた書籍です。

→お勧めの本も同順位ですね。


1-5件表示/19件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ