人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ポータブルミュージックプレイヤーや携帯電話等にラジオがついている場合たいていFMラジオですが、AMラジオがついている機器がとても少ないのはなぜでしょうか?
例えば、AMだと消費電力が大きいので付加機能として付けるには非現実的だとか、FMとAMの電波の違いだとか、リスナー層の違いとかが理由なのでしょうか?

※これにはAMラジオがついてるよ的な回答は求めていません。

●質問者: z900
●カテゴリ:書籍・音楽・映画 家電・AV機器
✍キーワード:AM FM プレイヤー ポータブル ミュージック
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● pxb12663
●35ポイント

AMラジオはFMラジオと違ってかなり指向性が強いせいだと聞いた事があります。頻繁に場所が変わる携帯電話だと安定した電波を拾えないからではないでしょうか?(TVのように落ち着いて聴くようなモノでもないですし)

またある程度のスペースも必要になるらしいです。当然その分電力も多く喰うでしょうね。

そういった事と需要とを天秤に掛けた結果が必要無し、ということになったんでしょう。

◎質問者からの返答

なるほど。携帯して移動しながら聞くというのが現実的ではないからですか。


2 ● markX
●5ポイント

http://www.dendai.ed.jp/~komine/radio/

上記、"電波の性質を知ろう"で語られる内容とは矛盾(?)しますねぇ。

リスナー層を意識してのことなのでしょうか・・・。


3 ● yamiwolf
●40ポイント ベストアンサー

FM放送をポータブルミュージックプレイヤーや携帯電話等につけるかと言う事を考えてみました。

・FM放送で流れる音楽、トークを録音するときに、比較的クリアに

受信できるので録音してクリアな音を再生しやすい。

・ややFM放送が移動に強いので、携帯するプレイヤーで聞きやすい

・FMラジオとTVの性質は(波長とか?)似てるので、普及型チップを流用しやすい

などが考えられます。

また、FM放送とAM放送の番組内容の違いをみてみますが

・AM放送は放送が聞き取りやすいようにトークが多めであることが多い

・FM放送はクリアに電波を受信しやすいので音楽を流すことが多い

ということや

FM放送にはローカル局が多い。

と言うことがあり、音楽の結びつきや使い勝手、シェア率を考えるとFMの方が有利であるためです。

よってFM放送を受信できるデジタル機器が多く販売されているのです

◎質問者からの返答

ありがとうございます。様々な理由からFMに分があるのですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ