人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Excelの計算式についてです。

下記の式がデータが入っている最初のX行から最終Y行まで入っています。
Sheet1と2を参照しています。

=IF(OR(Sheet1!P3>tr7!$BT3,Sheet1!P3=""),0,Sheet1!$BO3*VLOOKUP(Sheet1!$F3,'Sheet2
'!$A:$P,3,FALSE)/100)

上記を列毎に合計しているのですが、できればまとめた合計を出す数式を任意の行に入れたいのです。

前回教えていただいたOFFSET関数やピボットテーブルが、未熟なために
Sheet1!$BO3*VLOOKUP(Sheet1!$F3,'Sheet2'!$A:$P,3,FALSE)/100)
のところで上手に使えません。
シンプルな式は作れないでしょうか。どうかよろしくお願い致します。

●質問者: aqua-marine
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:Excel F3 シンプル データ ボット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● mash260977
●60ポイント

http://www.google.co.jp/(ダミー)

前回の補足です。

A=商品グループ(A,B,Cとします)

B=出荷日(任意)

C=出荷予定日(任意)

D=出荷>予定(○,×)

E=金額(100,200,300とします)

として、Dに=IF(B2>C2,"○","×")と入れ、

空白を含む20件くらいのサンプルを作成します。

ピボットテーブルを開き

行に商品グループ

列に出荷>予定

データアイテムに金額、商品グループを入れます。

上記操作によって各商品グループごとの○および×のときの

合計金額と件数、金額と件数の総計が抽出されます。

以上の要領でサンプルシートを作成してみてください。

あと余計なお世話ですけど、日に数千件もデータがあるなら

Excelの参照関数使うよりAccess使うほうがはるかにラクですよ。

ブック開くとき重くないですか?

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

おかげで前回も助かりました。

まだ上司が作ったシートと元のデータの内容を理解していないのと、

Accessがクエリー程度しか使いこなせないため苦戦しています。

ブックは確かに1つで2M以上あります(^_^;)

上記でうまくいきそうなので、これで終了致します。

これからもどうかよろしくお願い致しますm(__)m

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ