人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

青色申告の自営業者です。
今回、始めてお付き合いした取引先より請求金額より5万円多く振り込まれました。
先方が間違えたのだと思い返金を申し入れた所、「とても良くして頂いた謝礼として加算した。」と言われました。このような謝礼金は記帳する際にどのように処理するのが適当でしょうか?
宜しくお願いします。

●質問者: k-aki
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:礼金 自営業者 適当 青色申告
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Broadway
●35ポイント

ちょっと失礼します。

支払う側では細かく区分すると、謝礼金等の勘定科目は「諸謝金」扱いになります。

相手方は単なる仕入れか交際費扱いで落としているかも知れません。

でも、受け取る側は、支払う側の気持ちが「謝礼」でも会計的には事業収入なので

売上

扱いで大丈夫です。

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

分かりにくくてすみません。

売り上げにはするのですが科目として適当な科目がありましたら教えて下さい。


2 ● Broadway
●35ポイント

再び失礼します。

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20031021A/

青色申告の勘定科目は、通常厳密性は然程要求されません。

だから、請求した金額を記帳した科目と同じ、単なる「売上」で大丈夫です。

どうしても分けたい場合は、「雑所得」にでもして備考として

「何年何月何日の(株)XXに対する売上げ分のXX様からの割り増し分」

とでも書いて置けば、税務署側は別に気にも留めません。

まずは御答えまで。御役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ