人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネット上からなんらかのファイルをダウンロードしようとすると、ダウンロードし始めるのですが、
完了間際にブラウザが落ちて接続が切断されてしまい、(ノートパソコンでPHS接続のため)
必要なデータを取れず困っています。
OSはWindowsXP、ブラウザはInternet Explolerです。
最近、Norton SystemWorksをインストールしたのですが、これが関係している可能性はあるでしょうか?

●質問者: koisee
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Internet Norton SystemWorks OS PHS WindowsXP
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Broadway
●35ポイント

ちょっと失礼します。

PHSは4xですか?噂では8xでも、回線が安定しない場合が有るみたいです。

勝手に切れたりもします。1xの場合なら尚更です。

また、Internet Explorer(IE)は

回線からデータ等の信号が来なくなったり、

回線が忙し過ぎたりしてデータが来るのが遅れて、回線から信号が二度と来ないと思い込むと、

すぐに諦めちゃいます。

データ通信をしている、と人間側が信じていても、「何もしてない」と云う事が多いです。

[接続]-[?? への接続]-[プロパティ]-[オプション]の

「リダイヤル・オプション」で「切断するまでの待ち時間」を「切断しない」でない状態

にしておくと、

データの遣り取りが無くなったので、Windowsが勝手に回線を切る

ので、回線切断の為にダウンロードが失敗した様に見える事が多発します。

IEは諦めが良いので、回線が復活しても、「ダウンロードを諦めたまま、あっけらかん」としています。

Nortonは必要以上に色々とコンピュータに仕事をさせて、人間様の作業を邪魔する事が多いです。

「自動更新」する様にしておくと、只でさえ回線が「一杯一杯」なのに、回線を強引に使います。

こんな時は、IEが「や?めたっ!」となる、大きな原因の一つとなります。

こんなケースに相当する場合の解決策です。

IEを使い続けたいのでしたら、ダウンロード専用プログラムだけは別にする事を御奨めします。

私の御奨めは高速ダウンローダー「FlashGet」です。只ソフト(Free Ware)です。

ダウンロードが途中で失敗しても、次回ダウンロードする時には、直前に成功していた処から再開してくれます。

ダウンロード開始や終了等、肝心なタイミングを言葉で教えてくれる、なんてのも楽しいです。

高速ダウンローダーは他にも色々有るので、御気に召さなければ、只ソフト配布サイトで探して見て下さいね!

また、ブラウザを乗り換えるのも手です。

御存知、「タブ・ブラウザ」「Firefox」(FF)を御奨めします。只ソフトです。

これはFlashGetとの相性はバッチリです。

また、拡張機能でIEじゃないと受け付けないサイトも受け付ける様に出来たり、色々便利です。

まだまだ使い勝手が十分良いとは言えませんが、IEよりましです。

ただ、コンピュータのメインメモリが少ない場合、画像のダウンロードを沢山したり、Web頁を沢山開けたりしすぎると、何だか限界を超えるみたいです。HDアクセス大好き状態になります。この時だけは、ブラウザを落として、コンピュータを再起動しないと駄目な感じになります。

但し、IEが異常終了する事が一日に数度以上起こる、ってのを経験する程で無ければ、全く問題有りません。

それにFFはクラッシュしても、ブラウジング中のWeb頁の最低限程度のリカバーを自分でやります。

慣れれば、ちょこっと人間が手間を掛けるだけで完全なリカバーをやらせる事も可能です。

こんなので解決すると思います。

もし、「こんな話、知ってるよ!違う事が聞きたいんだよっ!」って事なら、御勘弁!

まずは御話まで。御役に立てれば幸いです。

◎質問者からの返答

ご丁寧にどうもありがとうございます!

ダウンローダーなるものの存在を全く知りませんでした。インストールしたものの、まだ使い方がいまひとつ

わからないのですが、先々も役立つと思うので

この機会にきちんと使ってみます。

ブラウザは、メインメモリの余地にいまひとつ不安があるので、まずはFlashGetで様子を見てみます。


2 ● mash260977
●35ポイント

http://www.google.co.jp/

URLはダミーです。

私も同じような環境ですが、

WindowsXP標準のファイアウォールと

Nortonのファイアウォールを両方とも有効にしていると回線が切れまくっていたので、

片方だけ有効にしたらだいぶよくなりました。

あとあまりオススメできませんがダウンロードするときだけ

Internet Securityの<オプション>から<LiveUpdateを有効にする>の

チェックを外しておけば、シマンテックからのアクセスによる回線の遮断は防げます。

LiveUpdateはできなくなりますが、ファイアウォールが有効ならダウンロード中にウィルスに感染することはまずありません。

この状態で回線が切れて再度接続するときや、

ダウンロードが完了したときはすぐにLiveUpdateを有効にしておいてください。

◎質問者からの返答

LiveUpdate、たしかに邪魔くさいことが……。

状況に応じてはずせばいいんですね!

どうもありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ