人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フィリピン人が家事代行――家庭の人手不足補う(シグナル発見)日本経済新聞(2005/12/19)(林さや香)とあるのですが、このような家事代行が、制度上みとめられてゆくようになるのでしょうか? 外国人が人手不足を補うことが既成事実化しているのでこのような労働力の導入は好ましいことだと思うのですが、
関連の政府や、NPOなどの動きをしりたいです。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:NPO しり とある フィリピン 事実
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hamster009
●60ポイント

http://www.yahoo.co.jp/

直接の回答にはなっていませんが。

記事が引用されてないので、当該記事についてはなんともコメントしがたいです。

ですが、フィリピン人の家事労働については私もわからないことがあります。

広尾などの大使館街では、フィリピン人のベビーシッターが多いのですが、

彼らの滞在、労働許可はどうなっているのか?

なんらかの就学ビザをもっていて、アルバイト扱いだから適法なのか。

あるいはまったくの不法就労なのか、いつか確かめてみたいです。

フィリピン人については看護婦が二国間協議で一定数研修名目で入れることが

決まっていますが、期限つきであり、日本の看護婦資格を取得しない場合は、

数年で帰国しなければなりません。

日本は一応外国人の単純労働は認めていません。経済界の一部からは

要望がありますが。

他に雑誌報道からは、いままでわりと簡単に認められていたフィピン人パブなどの

芸能就労ビザが取得困難になり、それではと、日本人との(偽装)結婚をして、

配偶者として日本に渡ろうというフィリピン人で大使館が混雑しているようです。

これまでわりと甘かった、ペルーやブラジル日系人の国籍再取得、帰化も

犯罪歴がないことが条件に加えられたりして、外国からの単純就労については、

規制が厳しくなっているのが現状だと思います。

◎質問者からの返答

ええ、そういうわけなんで、なんかNPOあたりとかの情報ないかなと思って質問しています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ